ペッレグリーニ主将、2021年を総括する
詳細へ
スポンサーリンク

モウリーニョ監督「来シーズンもローマに残る」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

モウリーニョ監督が英国の番組でコメントしています。


モウリーニョ監督「ミキタリアンと私はマンチェスター時代に、コミュニティシールド、FAカップ、ヨーロッパリーグの3つのタイトルを獲得した。これらがマンチェスターの最後のタイトルであることは残念な話だ。私とミキは共にこのタイトルを勝ち取った。2年目は少し難しくなってしまったが…。ローマで再会したとき「ジョゼが来たならミキにチャンスはないだろう。ジョゼはうまくいかなかったら二度と使わない」と言われていたが、嬉しかったのは現在全く逆の結果になったということだ。私たちはお互い成熟して、腹を割って話し合った。私のローマにおけるプロジェクトにはミキのような選手が必要で、彼もグループにおける自身の重要性を理解している。つまりヘンリク・ミキタリアンは良いシーズンを過ごしているんだよ。私の契約?まだ2年残っているのでクラブからの打診はない。静かなもんさ。だから受け入れる受け入れないという状況ではないんだ。今はすべてが落ち着いていて安定している。まずは今シーズンを最高の形で終えて、次のシーズンを100%の状態で迎えたい。私がローマを去るつもりがないことはみんなが知っている。そもそも2年でクラブを去るなんてほとんど悲劇だ。次もここに残るよ」

<了>

コメント

  1. 匿名 より:

    FAカップではなくリーグカップ(カラバオカップ)だったはずですが…
    モウリーニョが間違えることはないと思うので、元記事がおかしいのかな

  2. 如月(ローマ速報管理人) より:

    匿名さん
    情報ありがとうございます。元記事通りに記載しています。私の方で確認取れ次第こちらの記事も修正します。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました