ロマ速YouTubeチャンネル開設しました!
詳細へ
スポンサーリンク

契約更新インタビュー:ペッレグリーニ主将「ローマは友達や兄弟と一緒にプレーしている感覚」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

昨日ペッレグリーニの契約延長が発表されました。詳しくはこちらをご覧ください。今回のローマ速報では、彼の最新インタビューをご紹介致します。


ロレンツォ、あなたはローマのカピターノとして私たちと新しい契約書にサインをしました。今のお気持ちは?

ペッレグリーニ「難しいな…言葉にするなんて不可能だよ。でもこれはぼくがずっと望んでいたことで、その適切なタイミングがやってきたということだと思うんだ。そう、自分の将来をこの都市とクラブ結ばれるその時期がね。ほんと最高の気分だよ」

キャプテンとしてローマと契約したことで、それは更に特別なものになったのではないでしょうか?

ペッレグリーニ「そうだね。でもカピターノの腕章は日々の中で獲得するものだと思う。当たり前の権利ではないんだ。毎日チームメイトのために全力を尽くすことで手にしていくものだと思う」

この更新はローマのプロジェクトがあなたを中心に進行していることの証明でもあります。

ペッレグリーニ「これは本当に誇りに思っていることなんだ。オーナー、ピントGM、モウリーニョ監督はぼくをクラブにとって重要だと思ってくれた。それは選手としてとても重要なことだと思う。ぼくは毎日のトレーニングを110%の力で臨み、常に向上心をもってそれに応えていきたい。何かを勝ち取りたいなら、栄光に甘えるわけにはいかないからね」

モウリーニョの名前がでましたが、彼は事ある毎にあなたを称賛していますね。監督やコーチ陣との関係は如何でしょうか?

ペッレグリーニ「とても良好だよ。チームもぼく個人も向上している。上手く行く気がするんだ。今のトリゴリアはこれまでと違うと話したことがあるよね。それはロッカールームでもピッチでも同じで、監督、スタッフの影響に拠るところが大きい。ぼくはローマにいることを常に幸福に感じて、誇りを持ってプレーしている。ぼくはローマを100%信じている。この契約でそれを示せて嬉しい」

外部からは今のローマが結束の固いチームに見えます。実際に内部ではどうなっているのでしょう?

ペッレグリーニ「毎日のトレーニングで向上している手応えがあり、それを木曜や日曜の試合に反映できている。これは重要だ。また、チームメイトではなく、友人や兄弟とプレーしている感覚があって、それは血と汗と涙を流すのを厭わないという感覚だ。それが重要なんだよ」

明日はエンポリ戦です。

ペッレグリーニ「木曜のカンファレンスリーグで勝利が必要だったように、明日も勝利が必要なんだ。ぼくたちはダービーの敗北の後、再びカンピオナートで勝たなければならない。向上するための努力を怠ってはいけないし、勝利することで向上することができるからね。とは言え、あまり先を考えすぎずに、まずは1試合づつ大切に戦いたい。きっとそういう気持ちでプレーしていれば上手くやっていけるし、自分たちの限界など決めなくていい。それがぼくやチームメイトの願いだよ。目の前の試合を常に最初で最後の戦いなのだと思ってプレーして、全ての試合に勝利したいんだよ」

<了>

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました