ペッレグリーニ主将、2021年を総括する
詳細へ
スポンサーリンク

トッティ「ペッレグリーニがローマの10番になるかどうかは…」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

大バンディエラ様、フランチェスコ・トッティがこのオフシーズンにイベントに出演した際、ローマに関するインタビューを受けています。


マンチーニ監督の新生アズーリはどのように成長すると思いますか?

トッティ「ああ、そうだな。重要な結果を出すためには、豊富な経験を持つ選手から成り立つグループが必要だ。これから時間をかけてまた素晴らしい代表を作ると思うぜ。そういう意味では若手とベテランの融合は不可欠だが、現段階では監督が、グループをマネジメントして、若手の成長を助けながら、代表のユニフォームの意味を理解させなければならない」

ペッレグリーニがアズーリの10番を背負っているのを観てどのような印象を持ちましたか?

トッティ「俺はこの手の質問にいつも同じことを繰り返し言うよ。あいつはローマの新しい10番になれるさ。でもだからといってあいつがそれを選ぶとは思えない。しかし、ペッレグリーニがローマでも代表でも規範となる選手で、どのクラブも欲しがる存在だと思っている」

もうローマの10番にこだわりはないのでしょうか?

トッティ「もう俺には関係ないからという気持ちもある。10番をつけるかどうかはクラブと選手が決めることだからな」

関係ない?あなたのローマ復帰はまだ機が熟していないという意味でしょうか?

トッティ「熟してないという言い方は俺にはキツいな。誰もが自分の仕事を選んで、自分なりのやり方で働いている。どの選択も尊敬すべきだし、実を結んでいると言えるだろう。別にローマにいないことが熟していないわけじゃないさ」

ザニオーロは残りますか?

トッティ「少し前にニコロとは話したよ。俺のアドバイスを受け止めてくれているかは分からないが、最後に決断するのは彼自身だ。もしも残留するならば、あいつはローマのユニフォームを着るという重要性を理解する必要があるだろう。特に今シーズン、ロマニスタたちがローマの為にやってくれたことに敬意を表す必要がある。まあ、選択は本人次第で、それが何であれ最良なものだろう」

どのようなアドバイスをしたのか教えてもらえませんか?

トッティ「いや、ダメだよ(笑)」

来季、ローマのアタッカンティはエイブラハム、ディバラ、ザニオーロ、ペッレグリーニとなるのでしょうか?

トッティ「4人は多いね。でもそのうち一人をベンチに送るのは難儀だ。しかしまあ、そんな問題は起こらないだろうが」

ディバラを説得できなかったのでしょうか?

トッティ「この話題には触れない方がいい」

インテルのディバラとルカクのコンビに関しては?

トッティ「実現したらどの監督も欲しがるパーフェクトペアになるだろう」

なぜディバラの話題に触れない方が良いのでしょう?

トッティ「俺はこの移籍がどのように進んでいるか知っているからだ。ローマのラブコールは終わった。ただ、ディバラに依存しているわけじゃない」

<了>

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました