ロマ速YouTubeチャンネル開設しました!
詳細へ
スポンサーリンク

カルスドルプ「明日はアヤックス対俺じゃない」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今シーズン、大きく成長したカルスドルプ。彼の台頭がフロレンツィの移籍に繋がったともいえるが、今のところ彼に対するロマニスタの恨み節はない。試合終了の笛が鳴るまで気を吐きながら走り切る姿は我々の求める選手像に近い。また、ボールを呼び込む動きは抜群に上手く、高いポジションをとった時、複数の選択肢を生み出せることから、彼の存在は戦術に幅を与えている。
アヤックスをよく知るカルスドルプは前日会見に出席、その意気込みを語った。


明日はどんな試合を予想しますか?

カルスドルプ「アヤックスは俺たちにプレスを掛けてポゼッションしてくるだろうね。ローマを押し込んで来るはずだ。だが生憎俺たちも同じタイプのチームなんでね、明日はそういった点でも面白い試合になるさ」

フェイエノールト出身のあなたにとってアヤックスはダービーの相手でもあります。これはあなたにとってどのような意味を持ちますか?

カルスドルプ「意味、ね。まあ、確かにフェイエノールトとアヤックスのマッチアップは特別なビッグゲームで、ローマダービーに少し似てる。でも、今の俺はローマの選手で、別にアヤックス対俺じゃない。戦うのはローマだ。でも、アムステルダムのような良い試合になると思ってる。勝ち抜ける為にそれをピッチで示すよ」

オランダ人としてオランダのクラブと対戦する気分はどのようなものなのでしょうか?

カルスドルプ「間違いなく特別な機会だ。エキサイティングでモチベーションも高いよ。アヤックスは押してくるはずだ。さっきも話したけどそれはローマも同じなんだ。とにかく試合開始が待ちきれないね」

カルスドルプのベストパフォームを引き出す為に足りないものは?

カルスドルプ「サッカー選手は常に上達することが出来る。それに俺は若い。呼ばれた時にいつでも最高の状態で入れるようにいつでも準備していたいのさ。ローマとは2025年まで契約を延長した。フォンセカ監督の元でコンスタントにプレーできている」

〈了〉

あと告知というか、ローマについて語り倒す動画の続編公開しています。これにてセリスタローマ回は一旦終了です。Excelに貼り付けた膨大なローマのスタッツデータともひとまずお別れ。楽しかったけど。イイネやチャンネル登録すると案外早く戻ってこれるかも。

ということでこちらもよろしくお願いします!

【ヨーロッパリーグ準々決勝】ローマ対アヤックス、1stレグをスタッツで振り返りながら徹底討論しちゃいます!

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました