ペッレグリーニ主将、2021年を総括する
詳細へ
スポンサーリンク

ASローマ 冬にジャパンツアーへ(勝手に来日メンバー予想付)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

たたたたたたたたたいへんだ~!

“裏W杯”ローマVS横浜 11月末にモウリーニョ監督率いる“イタリア代表”来日へ 会場は国立が有力(スポニチ)外部リンク

ローマが日本に来るぽい!

J1で首位を走る横浜が、11月21日に開幕するW杯カタール大会期間中の11月末に、ポルトガル人の名将ジョゼ・モウリーニョ監督(59)率いるイタリアの名門ローマとの親善マッチを計画していることが3日までに分かった。関係者によれば交渉は順調に進んでおり、会場は国立競技場が有力という。(記事より引用)

このカタール大会期間中じゃペッレグリーニもザニオーロも来れないんじゃ…と思いきや、これがイタリアがW杯に出場しないので、十分来日の可能性がある。ということで、実際のところまだ本決まりではないのですが、勝手に来日メンバーを予想してみました(太字は60%以上)

背番号 選手名 国籍 来日可能性(%)
1 Rui Patrício Portogallo 10%
2 Rick Karsdorp Paesi Bassi 70%
3 Roger Ibañez Brasile 85%
4 Bryan Cristante Italia 100%
5 Matías Viña Uruguay 0%
6 Chris Smalling Inghilterra 75%
7 Lorenzo Pellegrini (capitano) Italia 100%
8 Nemanja Matić Serbia 80%
9 Tammy Abraham Inghilterra 30%
11 Carles Pérez Spagna 35%
13 Riccardo Calafiori Italia 45%
14 Eldor Shomurodov Uzbekistan 0%
17 Jordan Veretout Francia 45%
19 Mehmet Zeki Çelik Turchia 30%
21 Paulo Dybala Argentina 30%
22 Nicolò Zaniolo Italia 90%
23 Gianluca Mancini Italia 100%
24 Marash Kumbulla Albania 70%
37 Leonardo Spinazzola Italia 80%
42 Amadou Diawara Guinea 20%
52 Edoardo Bove Italia 70%
55 Ebrima Darboe Gambia 70%
58 Filippo Missori Italia 50%
59 Nicola Zalewski Polonia 80%
62 Cristian Volpato Italia 60%
63 Pietro Boer Italia 60%
64 Felix Afena-Gyan Ghana 65%
65 Filippo Tripi Italia 45%
73 Giacomo Faticanti Italia 50%
92 Stephan El Shaarawy Italia 70%
99 Mile Svilar Serbia 90%
Gonzalo Villar Spagna 0%
Justin Kluivert Paesi Bassi 0%

PSGに比べると圧倒的に地味子ちゃんのローマが、エイブラハム、ディバラを欠いた場合、「ローマ来日?ああ、トッティってまだいるんだっけ?」的な事になりかねない。『CLで一度も優勝していないローマ戦が8000円。ウソだろ?』と横断幕を出されないように、セリエAで結果を積み上げ、存在感を出して頂きたい。

そもそもが2004年に、FC東京との興行試合で初来日した際も、直前のUSツアーで主要な選手(それこそトッティも)がバケーションでいなくなってしまい、結局味スタでは、プランデッリ監督唯一の試合、生デルベッキオ、生メクセス、シモネッタという名前のプリマ選手がいた、ということしか記憶にない。

しかもその試合は、当時付き合っていた彼女と行こうとチケット2枚購入していたにもかかわらず、前日に大喧嘩して、ひとりで観た記憶の方が未だ印象深いという、夏のほろ苦い思い出だったりもする。

余談だが、その女性とはほどなくして別れ、長らく疎遠になっていた(恋愛とはそんなものではあるが)。しかし昨年、知人の開催したパーティで偶然再会したのである。彼女は現在、南米の格闘技を学んでいるのだという。むしろ、ハマり過ぎて、日本チャンピオンにもなったのだとか。別れ際、「今なら如月くんのこと、いつでも締め技で落とせるから」と物騒なセリフが脳裏を離れず、運命とはどこで変わるかわからないとつくづく感じる今日この頃。

いやはや人生って深いよなぁ~と、割とありきたりなことを思いつつも、実は人生が深いのではなく、ぼくたちが知っている事以外は何も知らないだけなのだ。さておき、ジャパンツアーが実現した暁には、ぼくは全試合を観に行くであろう。生のローマ選手に会いに?いいや、20年近く毎日ぼくの近くにいてくれたジャッロロッシにありがとうを伝えるために。

11月コロナが収まっていたら、その時こそロマニスタの集い的なイベントやりたいよね。

コメント

  1. 匿名 より:

    本当に来てくれるのなら絶対観戦してRomaRomaを歌いたいです!
    コロナが収まって欲しいものです。

  2. まー より:

    これは最高のニュースですね!!
    自分はローマとマリノスのサポなので
    本当に夢のような話です!
    絶対観に行くぞー!

  3. iwaodappe より:

    これは、W杯どころではないね!AJINOMOTO stadiumでのあの試合。トイレでホリエモンに遭遇したっけ。たとえコロナが暴れていても、いざ国立へ参る。如月くんの締め落とされるとこもみたいね…爆

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました