Twitterローマグッズプレゼント実施中【1/31締め切り】
詳細へ
スポンサーリンク

順位が変わったよ?セリエさんの巻

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

なんかいろいろ変わってました。

今朝ヴィオラにコテンパンのメッタメタにやられたユヴェントスですが、ナポリに対する不戦勝が取り消されたので、ナポリ、ユヴェントス、ローマが暫定的に24ポイントで並んでいます。これはそもそも10月4日に行われる予定のカードで、当時カンパニア州がコロナ感染拡大予防の措置として、ナポリに遠征中止を要請したため、アリアンツスタジアムに遠征できなかったという経緯があります。これによりレガカルチョはナポリを不戦敗+勝点1はく奪という厳しいペナルティを与えました。一方、ローマも開幕節の勝点をはく奪されており、ナポリとローマは同じタイミングで控訴しましたが、再審理の結果棄却されています。そこで両チームともCONI(イタリアオリンピック委員会)に異議申し立てをして認められ形です。提出書類を間違えたローマとは異なりますが、果たして書類を間違えて勝点をはく奪するのがスポーツ的観点から正しいのか、例えば罰金が適当なのではなかろうか、と如月は思っています。それは薄っすら期待するとして(だめならだめでほな押し合いでがんばるしかないしさー)とにかく今節勝利して、他会場の結果次第では3位でクリスマス休暇に突入する可能性がありますので、ぜひがんばって頂きたい。というか、クリスマスプレゼントをぼくたちにおくれ!

ではフォンセカ前日会見。


ベルガモの敗戦からどのように回復しますか?スターターの変更はありますか?

フォンセカ監督「明日は幾つかの変更を加えることになる。ここまで連戦が続いたが、明日も負けられない試合のひとつであり、勝利に必要なことをするつもりだ」

カラフィオーリ、クンブラ、ヴィジャール、彼らはプレーしますか?

フォンセカ監督「今挙げた選手の内、1人以上はプレーするだろう」

ペドロは華々しいスタートを切った後、プレーで苦しんでいるようです。故障をしているのでしょうか?また、明日はプレーしますか?

フォンセカ監督「ペドロのフィットネスに問題はない。明日は最初からプレーする」

スモーリングは現在のシステムよりも4マンディフェンスの方が快適に見えます。他の選手で3バックを試すアイデアはありますか?

フォンセカ監督「クリスは復帰まもない。まだコンディションが整わないのは当然のこと。戻ってきて直ぐに2つの試合をこなしたが、フォームはどんどん良くなっている。それよりも、この質問はミスリードだと思う。私は彼が3バックてまプレーした多くの試合を覚えているが、いつも上手く機能していたね」

ベルガモの敗戦でフロント陣の機嫌が悪いという話があります。クラブとは話しましたか?また、チームの雰囲気はどうでしょうか?

フォンセカ監督「勝てない時は何時でも悪い空気になる。しかし、私たちは全員一緒にいて、全員で勝利する為に働いている」

これまでの18失点のうち13は後半に失っています。その原因は何から来ているのでしょう?

フォンセカ監督「いや、それらを全て一般的な観点で同じように評価はできない。試合毎に分析の必要があるね。ナポリ、アタランタに関してはこの失点は妥当ではある」

ミランテ、パウ、2人とも信頼性に欠けます。スタメンを固定しないことで2人のクオリティを損なっているとは考えられませんか?

フォンセカ監督「ひとつ言わせて欲しい。もしも誰かがミスをしたならば、それは全員が間違えたという事。そして、その中で最も間違えたのは監督である私なんだ。私はローマのキーパーに自信を持っている」

<了>

まだまだこれから。冬にはエルシャーラウィが合流するかもしれないし、ザニオーロはお父さんのイゴールが4月復帰だと口を滑らしたのでまだまだ先の話。ここらへんのメルカート情報も今週きちんとやります。

現ベンフィカで1月からローマでゼネラルマネージャーに就任が決まっているチアゴ・ピントがコロナになりました。現在はチームを離れリズボンで隔離生活をしているとのこと。note版ロマ速で触れていますが、フォンセカ監督が監督仲間と座談会を開き、その中で、ピントがスポーツディレクター相当の仕事をするということを示唆する発言をしています。なので、このコロナの影響がローマの移籍市場にダメージを与える可能は無きにしも非ず。心配ですね。これも次回以降のローマ速報で、時間をかけて解説していきます。

ではみなさん、今夜の勝利を期待してForza ROMA!

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました