【FBref データで読み解く】ASローマ・シーズン前半大解剖
詳細へ
スポンサーリンク

中田英寿「私はユヴェントスにゴールを決め、世界を旅して、日本酒を作った」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

昨日発売のSportweek誌に中田英寿のインタビューが掲載されています。このインタビューに様々なメディアがコメントをしています。

フィオレンティーナ専門メディア
今の中田は米のアルコール発酵で作られる『SAKE』を製造販売する会社の最高経営責任者です。細部へのこだわりに次ぐこだわり、中田はサッカー選手としてもそうだった。 (Labaro Viola)

中田はもはやイタリアのロマニスタにとっても伝説となったユヴェントス戦について回想します。

中田「私は試合前日までEU外選手としてその試合をスタンドで観戦するはずだった。仮に招集のチャンスがあっても自分がプレーするとは思わなかったよ」

スクデットの瞬間について

中田「包容と歌声と踊りでパーティは続いた。私は家に帰りたいと思っていたんだ。オリンピコの通路で待機していた消防士を見つけて、ユニフォームをあげるから家まで乗せて欲しいと願い出ると彼は了承してくれた。私たちは、家まで消防車のサイレンを鳴らしながら走ったのさ」

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました