【最新ロマ速動画】謎のダンボール開けてみた
詳細へ
スポンサーリンク

ボローニャ戦前日会見:パウロ・フォンセカ監督「ジェコはジェッ好調」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

パオロ・ロッシの思い出は?

フォンセカ監督「まず最初に、その訃報を知り、私がどれほど悲しみを覚えたかを話さなければならない。私が若い頃、本当に尊敬していた選手だったからね。1982年スペインワールドカップのゴールは今でも覚えている。サッカー界にとって損失だろう」

では明日の話をしましょう。明日はペッレグリーニとヴェレトゥの出場は可能でしょうか?

フォンセカ監督「2人ともチームに戻り、昨日今日とトレーニングをこなしている。2人共先発起用する」

スモーリングは1ヶ月ピッチを離れています。現在、どのような状況でしょうか?

フォンセカ監督「回復しつつある。フルでプレーするためには、まだコンディションを整える必要があるが、試合勘を取り戻す意味ではヨーロッパリーグに出せたのは良かったね」

ペドロの出場停止で、明日はジェコとマジョラルの同時起用が期待されますが。

フォンセカ監督「明日見てみよう」

CSKAソフィアの敗戦からチームはどう回復しますか?その影響をどのくらい懸念していますか?

フォンセカ監督「ソフィア戦と明日は全く異なる試合で、グループリーグの目標はあくまで首位で終えることであり、その試合で私たちは多くの選手を入れ替えた。私は勝っても満足はしないが、負けることも好きではない。しかし、この2つは異なる種類であり、敗戦が明日に影響を及ぼすとは思わない」

先程終わったサッスオーロ対ベネヴェントで、ベラルディが蹴ったリゴーレについてお聞かせ下さい。先週のローマには与えられなかったものです。

フォンセカ監督「私が言い訳を好まない事はみなさんご存知かと思う。先週の試合後と同じ話をするが、その出来事が全てを物語る。議論の余地はない。同じ状況で異なる判定だが、先程の審判が間違っていたとは思わない(如月注:つまり前節が間違っていたという意味)」

ジェコのコンディションは?

フォンセカ監督「かなり良くなっている。トップフォームに戻ったと考えて良い。コロナから復帰後はしばらく様子を観る必要があったが、現在はトレーニングでベストのコンディションであることが判るよ」


予想フォーメーション
Roma (3-4-2-1): Pau Lopez; Ibanez, Cristante, Kumbulla; Karsdorp, Veretout, Pellegrini, Spinazzola; Mkhitaryan, Perez; Dzeko

先週、フォンセカ監督がジェコとマジョラルの同時起用の可能性を示唆した事から、この試合でも使われるのでは?という声もあります。案外よいコンビだったりして。
しかし、ほとんどのメディアが、トップ下にミキとカルレスを予想しています。これは監督がヴェレトゥとペッレグリーニのスタメンを予告したからで、そうなると、中盤から上は、ペドロの代わりにカルレスが入るだけになりそう。

最後にボローニャ側の前日会見をお伝えしたい。ジェコについて訊かれたらしさ全開のミハイロヴィッチのコメント。

ミハイロヴィッチ監督「ルカクと同じだ。止めようとして止められるものじゃねえ。偉大な選手ではあるが、明日が『彼の日』にならないことを願うね。それに最近までコロナに感染してたって言うじゃえねかよ。万全じゃないかもしれねえよ。ただ、ローマはジェコだけじゃない優れたチームだ。まずは1点を狙うよ。ローマは優れてると言ったがな、それはあくまで紙の上の話だぜ。サッカーてのはね、戦う意思のある者、より苦しみ、必死な者が勝つんだ。だからカルチョは美しいのさ。俺たちは今季、まだ上位相手に結果が出せていない。だからローマに勝つのは重要だし、明日そうなることを願ってるぜ」

〈了〉

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました