【最新ロマ速動画】謎のダンボール開けてみた
詳細へ
スポンサーリンク

ヘンリク・ミキタリアン「俺はこの街とロマニスタを愛している」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

デルビーではパーフェクトな勝利をぼくたちにプレゼントしてくれたローマではあるが、現在ピントGMを最も悩ましているミキタリアン問題なのは間違いない。しかし、本人はこのデルビーでも何も変わらずすべてを捧げる全力のプレーを見せ勝利に貢献した。以下は3社により試合後のコメント。


DAZNのマイク

記録の上ではミキタリアンのベストシーズンです。

ミキタリアン「そうだね。俺個人としては最高のシーズンだと思う。俺をこのレベルまで引き上げてくれたチームメイトたちに感謝している。本当は一緒に何かを勝ち取ろうと考えていただけに残念でならない。今後ローマが勝ち取ってくれることを期待している」

あなたはそこにいないのですか?

ミキタリアン「まだなんとも言えない。考える時間はまだあるからシーズン終わってからその話をしよう」

モウリーニョ監督はあなたを評価します。

ミキタリアン「俺はこの都市に恋をしている。だが考える時間はまだある」

フォンセカはあなたに何を与えてくれましたか?

ミキタリアン「試合前、監督は俺たちの前で「今夜は誰かにとって最後の試合になるかもしれない。そして私にとっても最後の試合になるかもしれない。私たちが別々の道を歩むための良い記憶として、今夜特別なことを成し遂げたい」そう話した。ラツィオとの戦いは簡単じゃない。デルビーはいつだって特別だ。俺たちは勝利のためにすべてを捧げた。誰もがローマは強豪には勝てないと話していた。でも今夜俺たちはどんな相手にだって勝てることを証明したと思っている」


SKYSPORTS

今夜のローマは90分ハイレベルでプレーしました。

ミキタリアン「ラツィオはフィジカルも戦術面でも強いチームで、簡単な試合にはならないとは思っていたがどうにか得点機を創ることができた。前半に先制したことで後半は相手のディフェンスにスペースが生まれてよりプレーし易くなった」

なぜ今夜のような自己犠牲精神でチームはプレーできなかったのでしょうか?

ミキタリアン「3ヶ月の間、3日に1試合というスケジュールを続けてきた。まずこれが簡単なことでないと理解して欲しい。フォンセカ監督は常に何人もの選手をローテーションさせて休ませるためにできる限りの事をしてくれた。それにここ数試合でシステム変更(3-4-2-1から-4-2-3-1)があって、それがマンチェスター戦やデルビーの勝利に繋がったと思う」

ロマニスタたちはあなたの去就を気にしています。

ミキタリアン「まだ最終節が残されている。その後どうなるか見てみよう。俺はこの都市とロマニスタたちを愛している。だが、32歳の選手が簡単に選べることじゃない。ローマで続けることが良いか悪いか、全てを分析する必要がある」

モウリーニョとの関係は?

ミキタリアン「マンチェスター・ユナイテッドで起きたことはあくまでマンチェスター・ユナイテッドの話で、俺は今ローマにいるし、仮に新監督と一緒にプレーするならば、チームとクラブのためにベストを尽くすにはゼロから始めなければならない。俺はローマの為に全力を尽くし、それは彼も同じはずで、ふたりとも何かを勝ち取りたいという同じ野心は持っているはずだ」


ROMATVのマイク

これで12ゴールに到達して自己記録を更新しました。

ミキタリアン「7位止まりで終えるのは残念だ。でもこれからは来季について考えるべきだな。俺たちには今シーズン以上の力がある。もっとやれると信じている。残念なのはスタジアムにファンがいないことで得点してもいつもみたいに喜べないことだ。次のシーズンこそティフォージと一緒に勝利したい」

なぜローマは失速したのでしょうか?

ミキタリアン「対戦相手に攻略されたからだ。4バックに変更した最後の数試合は内容もよく、強豪にも勝利している。その時点で既に手遅れではあったけど、ビッグマッチで勝利できること、よりハイレベルに到達できると認識することが重要だ」

ユナイテッド戦では何が足りなかったのでしょう?

ミキタリアン「俺の考えでは、ローマはこれが2試合(180分)の勝負であることを忘れていたんだと思う。問題はファーストレグにある。3-2,4-2のときに仮に同じ負けるでも、この試合を続ける必要はなかった。オリンピコに戻ればバルサ戦のように何でも起こり得るという可能性があった。そのためにファーストレグで何をすべきだったのか、これを理解する必要があった。結局、俺達はオリンピコでユナイテッドを破り、決勝に進めると証明した。俺たちは若いチームでまだ学ぶ必要がある」

私たちはあなたがローマに残ることを願っています。

ミキタリアン「俺もそうなることを願っている。もう少し様子を見てみよう(笑)」

<了>

ミキを取り巻く状況についてこちら↓

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました