【最新ロマ速動画】謎のダンボール開けてみた
詳細へ
スポンサーリンク

フィオレンティーナ戦前日会見:両監督のコメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今夜のローマ対フィオレンティーナに先駆けて両監督の会見が行われました。今回はフォンセカ監督だけでなく、イアキーニ監督のコメントもご紹介したい。


イアキーニ監督「リベリや、ペッセッラ、ヴァレロ、カジェホンといった選手は相手にダメージを与えることが出来る。彼らを診察台ではなく、ピッチの上に乗せれば、誰にとっても自信に繋がる」

ローマについて

イアキーニ監督「ジェコはチームを牽引するとても重要な選手だが、ローマは彼だけではない。良い結果を出すには全員がハイパフォーマンスをする必要があるね。彼らにはイタリアに適応した優れた監督がいる。ローマは昨シーズンよりも強く、多くの選手を使うことのできる抜け目ないチームになっている。ペドロ、ミキタリアン、ペッレグリーニ、ヴェレトゥを持つ非常にテクニカルなチームだ。彼らは個性と信念でプレーする。私は、明日ミラノのインテル戦と同じチームが見たいね」

フォンセカ監督「以前から話している通り、スクデット候補はユヴェントスとインテルだと思っている。それが変わったとは思わないね。ローマは昨シーズンよりも上手くやりたいが、毎試合評価していく必要があるね」

3センターのセットアップ
フォンセカ監督「試合毎に組み合わせを考えるが、明日のスタメンはもう決めてある。スモーリングはCSKAソフィア戦でフルマッチをプレーしていない。彼はフィオレンティーナ戦に出るだろう」

スタープレイヤーについて
フォンセカ監督「ペドロ、イブラヒモヴィッチ、リベリ、なぜベテランの彼らがイタリアで重要な選手になれるのか?それはイタリアでは選手の質を重要視しているからだよ。他のリーグでは、30歳を過ぎた選手は年寄りだと言われ始めるが、重要なのは年齢ではなく、質と体力だと思う」

フィオレンティーナについて
フォンセカ監督「彼らは素晴らしいチームで、多くの質の高い選手が在籍していてセリエAの経験も豊富だ。良いサッカーをしていて、多彩なオプションも持っている。私は彼らがリーグを6,7位以上で終える事のできる強敵だと思っている。簡単な試合にはならないだろう」

〈了〉

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました