ロマ速YouTubeチャンネル開設しました!
詳細へ
スポンサーリンク

【ローマ速報】エルシャーラウィ、明日ローマでメディカルチェックへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

突如進展したエルシャーラウィ情報。本日行われるスペツィア戦で、ミキタリアン、ペドロ、ジェコの攻撃の要を欠くことが発表されているローマ。この試合には間に合わないものの、およそ1ヶ月、ドバイで個人トレーニングを続けてきたファラオーネがチームを救うために戻ってきます。これはレンタルではなく、2023年にまでの正式な契約で、年俸は350万ユーロの予定。

中国で得るはずだった残り18ヶ月分、実に2000万ユーロの高額サラリーを手放したエルシャーラウィですが、既にローマ入りしており、明日ヴィラスチュワートクリニックでメディカルチェックが予定されています。

なお、中国から解放する条件として、ゴールや出場時間に応じたボーナスが上海申花に支払われるとのこと。とにかくまずはおかえり!そして、この窮地を救ってくれ!

この10年くらい冬の補強は、攻撃的な選手で大当たりを引くことがある。2016年に、出場試合数によるインセンティブを避けたいモナコがエルシャーラウィを干したとき、ローマは彼を首都に呼び寄せた。そして、放たれた獅子の如く活躍したのは未だ記憶に鮮やかだ。しかし、ローマの人々はこう言う。

「温めなおしたスープは飲むことができない」

そうなのかな?でもぼくは、ファラオーネが奇跡を起こすと信じる。今は彼の帰還が正式なものになるのを待ちたい。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました