ロマ速RE-MIX: さよならデ・ロッシ『最終節が終わり、パレードは続いた』

スポンサーリンク

手越祐也はジャニーズを逆ギレ退所しそうだが、2019年5月26日、ローマではダニエレ・デ・ロッシが退所した。以下はその当時の旧ロマ速記事のRE-MIX版。ほんの1年前が遠い昔のようだけど、これを読んでぼくは当時の熱い気持ちを思い出しました。みなさんはどうですか?

LIVE: De Rossi's emotional farewell to the #ASRoma fans #DDR16

あれから10時間近く経っているのに、顔はもちろん、名前を見ても目頭が熱くなる。この前のアンケートでみなさんが書いた言葉や、ロマ速へのコメントも、最終的にはぼくが考えているのと同じ事が書いてあるような気持ちになりましたし、昨日の膨大なツイートへのコメントも然りで、読んでるよ~という意味も込めて、リツイートしていたんだけど、あまりにも多すぎて断念してしまいました。これが世間で言うバズるってやつかと思いましたが、正直こんな望まない話題でバズりたくはなかったです。でも本当に、うちのダニエレに声援ありがとうございました(お母さん目線)。

ということで、まだ冷静に振り返ることが出来ない如月です。2年前のトッティの退団式の動画すら直視できない豆腐メンタルなもので(音を消して細目にすればスッド前まではギリ大丈夫)、デロッシのセレモニー振り返るなんて永遠に無理なのかも。
東京から1万キロ離れている場所の出来事で日本人のぼくがこれだったら、パロッタ会長はオリンピコに来たら心臓発作を起こしていたかもしれない。だから来なかったのかもですねー、なんて冗談。でもぼくが、もうちょっとローマに近い――例えば金沢辺の旅館でしっぽり観ていたら、ずっとえずいていたのは間違いない。笑わば笑え、これ本気で書いてる。

試合後のクルヴァスッドのデ・ロッシ。

跪いて・・・
1

キスをした。
2

これはローマへの永遠の忠誠の証。正しくは、自分はスッドの1人であると、ロマニスタの1人であるという彼の言葉を証明する口づけだった。この行為の尊さは、もはやぼくたち以外理解できない。それだけでもこのセレモニーの価値はある。

最後に幾つかのコメントを紹介して終わろう。

raiのマイク。
ナインゴラン「今朝、ダニエレにメールを送ったんだ。返信にはとても感動的な言葉が記されていたよ。俺はローマで彼とのラストゲームに出場したかった。でもここで難しい試合があったからさ。俺はダニエレが大好だよ。永遠に友達だぜ!」

そして元ローマで、リヴァプール、ユヴェントスなどで活躍したこの人もSNSにコメントを掲載しています。
4

アルベルト・アクイラーニ「今夜一時代が終わりを迎えた。ぼくたちがあまりに早く道を別ったとしても、それでも、たくさんの時間を共有できて誇りに思う。この写真の頃から、多くの経験をして、共にトップチームのデビューを願い夢見ていた。幸運を祈るよ。ダニ、まだ風は吹いている」

no title

そうだ。まだ風は吹いている。

そしてぼくは、ローマの抜け目ない商魂という風に吹かれて、今まさにデ・ロッシの記念ユニを買ってしまいそうです。


以下は、この日ローマ速報に寄せられたコメント。ロマニスタの熱さを再確認しました。

トッティの引退から始まりたったの2年でチームをぶち壊したフロントの罪は重い
トモニイコウ泣
パロッタとバルディーニのこの決定は受け入れられません。何があっても一生ロマニスタでいますが、今後がとても不安でしょうがないです。
何が正解なんて分からないし、ことの真相を知らない極東の1ファンがああだこうだ言うのは相応しくないのかもしれませんが、ローマのこの判断には少し悲しくなりました。
さみしいよ。クラブの決定が正しいとは思えないけれど尊重します。今後のダニエレがどんな選択肢を選んでもすべて全肯定します。
どこにいても応援してます!Forza,DDR!
愛してます。
“デ・ロッシから応援し始めた身としては、こんなの支持できるわけないですがローマのスッカスカ財政とサラリーを考えれば、支持せざるを得ないと思いました。
ぼくたちローマファンはデ・ロッシの今後の選択をリスペクトして見守って、数年後の帰還を願い続けるしかないのかもしれません。”
ありがとう、カピターノ 貴方がピッチサイドで吼える姿がまた見られる日が来るのを楽しみにまってます 愛と抱擁を
何処に行ってもデ・ロッシを指示します‼️
ローマの魂。世界一熱いロマニスタ。それがデ・ロッシ
早くスタジアム作れバカ
今後はジェダイばりにトッティと2人でそばにいてください。
いろんな感情が巡りめぐって、フロントに怒りの感情が少し上回る
現役をローマで過ごしてほしかった
不世出な永遠のバンディエラ
もう少しだけ観たかった…居て欲しかった…このクラブでユニホームを脱いで欲しかった…
今までありがとう!ロマニスタの誇り
Forza DDR!!!
頑張れデ・ロッシ!
まだプレーが見られるかもしれないと、前向きに考えていきましょう!
“ヤンチャするけどいいヤツ、デビュー当時はヒョロかったけど、頼りになる存在になった。ローマで漢になった。本当に残念だけど、どこまででも応援します。とりあえずお疲れ様如月さんもお疲れ様です。”
“デ・ロッシの試合中のプレイ、試合以外での紳士的な振る舞い。デ・ロッシがローマに居たからこそ、ローマのファンになりました。そのデ・ロッシが退団しても、ローマファンはやめませんし、デ・ロッシ個人も応援します!本当にありがとう!!
我らがバンデイエラ!!!
ローマに残って欲しかった
ローマの監督としてのDDR楽しみにしてる。
なにも知らない自分がこのサイトのおかげでどんどんローマのことを知っていけてます。ありがどうございます。
思っていた以上の喪失感
“シーズンフルで出れなくても試合中に限らず重要な存在だっただけに退団は言葉にできないほど悲しい。他のクラブにいって名前ばかり見られて少しのミスで批判されるのは嫌だ。”
数年前に起きた事がまた起きた。ラジャと同感
近々にローマの監督になって欲しい。
グラッツェカピターノ!
ローマは今後どうなっていくんだろう
ローマを退団した選手をフォローし続けることは皆無でしたが、デロッシのことはずっと見続けます。
今季の稼働率的に仕方ないのも理解できますが、来夏のメルカートもあまりいい噂を聞かない中でチームの支柱を手放す余裕があるのか、とても不安です。
ただ、ありがとう。
報道を見て驚き本当にショックを受けました。まだまだローマでプレー出来るしやってくれると思っていたのに…ダニエレには感謝しかないです。ラスト2試合目に焼き付けます。今後どこのチームに行っても、絶対応援し続けます!
泣きそう
Grazie di cuore!!Grande capitano!! 💛❤️💛❤️
どこへ行こうとあなたはローマの魂であり、いつまでも我々の心の中ではローマの選手です!!
Grazie Daniele
“デ・ロッシはジャッロロッソのユニフォームで引退すると思ってました。怪我がちであってもピッチに立てば一定以上のクオリティでプレーするカピターノと契約しないという判断は正直まだ飲み込めません。ファンが飲み込めないような判断をしたフロントには、目に見える結果を出す義務があると思います。トッティ引退の喪失感は去年バルサ戦が薄れさせてくれました。来期、結果でこのモヤモヤした気持ちを思い出に変えてくれることを願います。”
今シーズンはチームの出来がイマイチでしたが、そんな中でもデ・ロッシがスターターの日は今日は大丈夫だな、と思わせてくれる、いるといないとでは大違いの選手でした。グラッツェカピターノ
つらい
他所でプレーしようとダニエレはローマのバンディエラであり、カピターノであり続ける
“スクデットが取れてたら、ケガがなかったら・・・新スタジアムでプレーする姿が見たかった。ありがとう、ピッチ上の姿にいつも勇気づけられました。”
最高のMFが退団する以上、補強に期待せざる得ない。
フロントの決断には納得いかないけど、デ・ロッシの決断を尊重したい。今まで18年間ありがとう、そしてお疲れ様。ローマ史上最高のカピターノです!
今からでも撤回して欲しい。この別れ方はデ・ロッシに相応しくない。ローマを支持する意義を霧散させるイカれた判断だ。
必ず戻って来る保証すら危ういと考えてしまうのはダニエレに失礼なのでしょうか。。。不安でたまらないです。。。
お疲れ様です!ローマのまてに今日まで尽くしてくれてありがとう!なにが正しいかはわからないので、デ・ロッシ、ローマの意思をちゃんとを受け入れたいと思います。
ここ数年、ピアニッチから始まり去年のナインゴラン、ストロートマンで絶望を感じ、今回で本当にローマというクラブに愛想が尽きました。壮大なプロジェクトとお金を運んできてくれたアメリカ資本には感謝しています。しかし、あくまでビジネスライクに物事を運ぶ姿勢だけは反吐が出るほど大嫌いです。特にそんなことは有名なところでいうとローマやリヴァプールという街では絶対にあってはいけないことだということを分かってほしいです。モンチも最初から大嫌いでした。クラブ内にクラブを分かってない人間が多すぎます。プロビンチャのようなやり方でビッグクラブになれるようなことは絶対になく、これから確実に衰退が始まるでしょう。ミランやユナイテッド以上の没落だと予想しています。ローマに残る選手も好きな選手ばかりで15年ほどずっとほぼ毎試合追いかけてきてますが、来シーズン以降はサッカー全体を含め、今のところ全く観る気がしません。偉大なる未来のカピターノ、デロッシのこれからの活躍を祈ります。ありがとう。ローマでの感動と絶望の中心にはいつもあなたの姿がありました。
“本当にありがとうとしか言えない。クラブの決定は残念以外のなにものでもないけど、プレーを望むなら新天地の活躍を応援したい。イタリア以外なら好きなとこでプレーしてほしい。どうせなら強豪チームで優勝という蜜を味わってくれてもいいと思う。この決断がデ・ロッシにとって良いものになることを願う。”
只々残念。本当に残念。でもデ・ロッシを応援し続けます。
日本に来てほしくないけど生で見たいよ!
ローマではスクデット取れなかったけど、バティがフィオからローマに来て念願のスクデットを取ったように、ユーベ以外のどこかのチームでリーグタイトルを取れることを切に願ってます。ありがとうダニエレ!
心から残って欲しかった、、、
デロッシには、ヨーロッパのどこかのチームで優勝してほしいです。
“本音を言えば、クラブに「何でなんだ!」と憤りが湧きます。デ・ロッシも本意ではないでしょう。でもトッティ同様、デ・ロッシもカピターノから1人の男(選手)に戻る時が来るんです。私達がロマニスタとしてできることは、デ・ロッシが後腐れなく家に帰ってこれるよう「いってらっしゃい!」と勇気を与えることです。
僕らのカピターノはまだここにいる”
ありがとう
残り2試合でデ・ロッシを使ってほしい。
現役続けるなら日本でみたい!
あーあ
撤回してくれ!!
完璧なデ・ロッシロスです
まだ2、3年はローマでプレイしてくれると思ってたからショックが大きすぎる。まだ若手が成熟していない状態でデ・ロッシが抜けるのは大きなマイナスだと思う。けれどローマを出てもサッカーを続けたいと言うデ・ロッシのサッカーへの愛は心から尊重する。今までたくさんの感動をありがとう。Daje de rossi!
悲しい
“絶対にまだまだローマでやれる。まだまだみんなに本物の後ろ姿を見せることができる現在唯一のカピターノ!トッティとローマに残って欲しい!”
撤回してもどってきてくんないかなーまだ行けるはず…
日本からローマを応援する魅力がひとつ消えてしまったと思う。
悲しい。悲しすぎる。サラー、アリソン、ナインゴラン、ストロートマン、EDF、モンチ、そしてデ・ロッシ。なんだってこんなに崩れるように去っていくのか。そもそもトッティだって…。会見のデ・ロッシの大人なコメントがまたひたすら悲しい。フロントを尊重はしていても納得は全然してないじゃないか。それでも、フロントは全く応援できなくても、ローマはどうしても応援せざるを得ない。だからキツイです。せめてあと2戦、勝ってほしい。ローマの魂を見せつけて、安心させてほしい。
いつもありがとうございます。
現実は残酷
ザニオーロの言葉に感動した
新天地でも応援します!
寂しい
一時代の終わり。ダニエレにスクデットを取って欲しかった。僕の好きなローマの心臓でいてくれてありがとう。さっさと監督ライセンス取って帰ってきてくれ、DDR
引き続きローマを応援しますが、わたしの愛したローマは死にました。スカッドも、フロントも。
今からでもデロッシに契約延長オファーしてくれ!
何年も支え続けてきた人が去るのはとても悲しいけど彼の選択を尊重します。どこへ行っても応援してます!!
“1番好きな選手だったワールドクラスのボランチでデ・ロッシ以上の選手は当分出てこないと思う。”
“デ・ロッシ お疲れ様でした監督になって戻って来てね最後捲って必ずチャンピオンズ行くぞ”
“僕の青春でした。ありがとうございます。”
もし許されるのならパロッタをぶん殴りたい「顔はやばいよ、ボディやんな、ボディを」byセクシーナイト
“フロントに対しては思うことが多い。やりたいことはわかるがそれが支持できるかどうかとなると話は別。デ・ロッシに対しては、、まずは一区切りおつかれさまでした。熱狂的なティフォージ、フロント、王子と独特な要素の多いチームにおいて非常に気を使ったでしょうし、ピッチと同じくピッチ外でもとてもバランス感覚に優れた立ち回りは誰もが尊敬すべきものでした。でも僕は、血の気が多くたまに(ごくたまには取り返しのつかない)おいたをしてしまうあなたが好きでした。次のキャリア、もう少し開放感に浸りながら選手生命を全うできることを願ってやみません。”
“あと2試合で全部出し切るつもりで行こう!ロマニスタになってから当たり前のようにずっと一緒だったダニエレ、カピターノ、もうそれ以上の存在だったかもしれない人、たぶんこの喪失感はもう埋まらない気がするけどあなたのローマのことをずっと好きでいるつもりです。GRAZIE DDR!!!FORZA ROMA!!!”
悲しい以外なし
“トッティの傷も癒えてないのにさらに塩を擦り込まれた気分ですさみしいよ”
カタチは残らなくても、思いは続いていくと信じたい。それが尊重されるクラブであり続けてほしい。
“デビュー当時から応援してきたデロッシが退団…。彼と一緒に僕も歳をとったんだなと思いました。今まで本当にありがとう。”
forza roma!!
トッティロスの傷が癒えきってない中、デ・ロッシまでもがローマ退団だなんて…
グラッチェ、デロッシ!
僕はまだ貴方がプロとして働く姿が見たい
トッティが引退しても、デロッシがいればローマファン続けられるとかつては思ってました。今はフロレンツィ、ペッレグリーニがそう思わせてくれてます。そんな選手が居続けてくれるチームと、それらを日本に紹介してくれるローマ速報とかつての王子部録に感謝です。
何にも言えねえ・・・
“正直デ・ロッシ退団はしょうがないのかなぁアンカーに良い若手がいれば。
もしくは中盤三人クリスタンテ、ペレグリーニ、ザニオーロで固定してヤングスターとして売り出せば夢も見れるはず。”
ロマニスタとしてはローマで引退して欲しかった・・・いや、してくれるものだと思い込んでいたんだろう。思い描いたフィナーレとは違うけど、彼の選択はリスペクトします。
“これから現役で頑張ってほしい!そして、ローマに戻っきて!!”
お疲れさまでした。残りの現役生活を満足できる形で終えて引退してほしい
フロントのやり方が気に食わん。退団を手引きしたのが誰か知らんが、パロッタはアメリカでロマニスタの気持ちを無視しているまさにただのビジネスオーナー…。トッティもデ・ロッシも、センシ家に金があれば最高の最後を迎えられただろう。
先日のフロレンツィのゴールやザニオーロのコメントを見ているとローマの魂は随所にしっかり継承されていると感じ、嬉しく思いました。しかし、DDRがローマのユニを脱ぐのが引退の時では無いというのはとても寂しいです。ローマのユニを着たDDRが1番大好きですが、これからは離れた家族を想うように応援したいと思います。新天地ではローマ経営陣が「やっちまった」と思うような活躍を祈っております。
ローマのボディーガードといえばデ・ロッシでした。お疲れ様でした。
いつでもいいからローマに戻ってきてくれることを願います。
デビューから引退まで、こんなにしっかり見てきた選手はデ・ロッシだけかもしれない。ローマが好きだからトッティ、デ・ロッシが好きなんだ。って思ってたけどいざローマのユニフォームを脱ぐとなると僕はデ・ロッシがいるローマが好きだったのかもな…と思わされる。感謝しかないです。ありがとうキャプテン。
それでも応援し続ける。
“デロッシが好きになって、ローマが好きになりました。すぐトッティや他の選手も好きになりましたが、私がロマニスタになれたきっかけを作ってくれたのはデロッシでしかありません。彼が去るのはとても寂しく、ショックですが、私は彼を尊重しますし、クラブの決断も尊重します。デロッシが帰ってくる日まではロマニスタでいようと思いますし、デロッシが帰ってきてもロマニスタであり続けたいと思います。Grazie DDR16.”
“さよならだけが人生じゃない。またローマに帰ってきてください。”
“新スタの面では感謝してるけどパロッタは詭弁が過ぎるのでは?あと、裏で糸を引いてて自分は何の責任も被らないバルディーニとはいち早く関係を絶って欲しい”
デ・ロッシ退団は金銭面の問題なのかな?何とかならんかったのかなぁ…
トッティのときはありがとうが強かったけどデ・ロッシに関しては悲しみしかありません。
嘘と言ってくれ!や退団が撤回されるのではという気持ちとデ・ロッシの新たな冒険が成功してほしいという気持ちが混ざって頭の中の整理が出来ていないです。けど、なんだかんだ言って新たな冒険が成功してほしいの気持ちが日々強くなってる自分はローマのファンでもあり、デ・ロッシのファンでもあるんだなと再確認する出来事になりました。正直トッティが引退したときより悲しいなぁ。
ただただひたすらに悲しいです。笑って送り出すのはまだまだ先になりそう。
“デ・ロッシいなくなるのは寂しいけど俺の人生の第3キャプテンはデ・ロッシ。どこに行くにしても応援しています。
トッティの時と似てる。これがアメリカ流なのかも。残念だがこれもサッカーの一部だし、とにかく今はCL出続ける事が優先すべきだと思うのでクラブの決定は心の外で支持したい。今期2位とかだったらまた違ったかもね。フォルツァローマ。フォルツァデロッシ。
ありがとう、少し寂しいけど、次のとこで頑張って、そして、いつかは、戻ってきてね
悲しい
“僕はデ・ロッシと同じ歳でして、トッティは偉大すぎて遠くから見るような感じでしたが、デ・ロッシに関しては勝手に親近感を感じさせてもらってましたし、同じ歳ってだけで嬉しかったです。今はひたすら悲しくて、考えるだけで涙出てしまうし、デ・ロッシのいないローマなんて想像できないですが、ローマを愛する気持ちは変わらないつもりです。foza roma.”
只々悲しい。。デ・ロッシ監督の帰還を心待ちにしてます。あー辛い。
またローマに戻ってきてね。
是非ローマで引退して欲しかった
これでジェコとマノラスを放出するようなら向こう数年CLには出られないでしょう
“まだ信じたくない!ただ言えることはフロ、ペッレ後は頼む”
カルチョはビジネスが全てですか?とフロントには問いたい。そしてフィールドの上で起こることだけが全てですか?とも。チームは生き物であって誰かが何かの形で支え合ってローマは出来上がってる思ってます。そのリーダーがこのタイミングでこんな形で退団になる事は本当にチームにとってプラスなのでしょうか。甚だ疑問です。
デ・ロッシは一時的にローマを退団するだけ! 5年後にはトッティの補佐として帰ってくるよ! その時こそ最高のローマの始まりだ!
“「最高の瞬間」と言われて出てきたのがアズーリでのエピソードになってしまった・・・なんかローマでのことはいろいろありすぎるというか一つに決められないですね・・・!”
デ・ロッシ主将は僕にとってロマニスタになったきっかけでありローマそのものでした。最後の時までローマにいて欲しかったけれど、偉大なるカピターノのこれからのキャリアが良いものとなることを心から願っています。ありがとうございました。
魂を残していってほしい
全く気持ちの整理がついてないです。こんな旅の終わりなんて悲しすぎる。最大限の感謝と敬意を。
デ・ロッシはローマに必要不可欠な魂のような存在。それにまだ現役でやれるはず。無理なら本人も引退を決意したでしょう。ローマでキャリアを全うさせてあげて欲しかった。彼無しに来季ローマはどうなるのか心配です。
新スタジアムでプレーするフランチェスコとダニエレを見たかったのに…つーか新スタジアムいつだよ!
愛してるよダニエレ・デ・ロッシ
意味が分からない!トッティ、ダニエレの終焉ってローマそのものの終焉じゃないすかね?どうなってんだよアメ公!やっぱお前だめじゃねーか!期待しちゃってたじゃねーか!こんなローマなら新スタジアムいらん!
デ・ロッシの決断は否定できないけど、クラブの決断にはふざけるなと声を大にして否定したい。デ・ロッシは例えシーズンの半分しか稼働できなかったとしても1選手の枠を超えたそこにいるだけで誰よりもチームの力になる唯一無二のカピターノ。クラブ以上の選手はいないとしても、クラブの価値を何倍にも引き上げ輝かせるのはバンディエラの存在なのに。
“ありがとうデ・ロッシ、そして新天地で楽しんでプレーしてくれ!ただ…ローマというクラブはこういうクラブでいいのでしょうか…?”
最後に髭剃った顔を見せて!
何処へ行っても応援する
カピターノの伝統がある限り、ローマが滅ぶときはない。
“GRAZIE DE ROSSI.本当に悲しいです。いつの間にか一番好きな選手になってました。まだまだ実感が湧きません。あまりにも悲しい、辛い。銭湯のロッカーだっていつも16番を選んでたのに。来季から16番のカピターノが見れないのは悲しい。
いつか必ず帰ってきてね。ありがとう。”
バンディエラであり、闘将でした
“日本では平成が終わりを告げ令和が始まり、ローマでは僕たちのローマが終わりを告げ得体の知れないローマが始まろうとしています。フロレンツィ、ロレンツォがこの先10年以上ローマに残るのか、クリスタンテ、ザニオーロがローマに命を捧げるのか。そんな事は今考える事が出来ません。ダニエレ本当にありがとう。愛している。”
ローマの一時代の終焉を感じざる得ない。そしていまのローマのアメリカ人オーナーは好きではない。ローマらしさがなくなる。カタール資本に変わってデ・ロッシ監督の時代になり、選手を売らないチームになってほしい。
兄貴ィ!!!!
ローマの一時代の終焉を感じざる得ない。そしていまのローマのアメリカ人オーナーは好きではない。ローマらしさがなくなる。カタール資本に変わってデ・ロッシ監督の時代になり、選手を売らないチームになってほしい。
ローマの16番には、トッティとはまた違う魅力がありました。闘争心と最後まで諦めない姿勢、常に全力でプレーする姿が胸を打ちました。ダニエレのローマのユニフォームはトッティのユニフォームの横に飾ってあります。僕にとってトッティとデ・ロッシの絆は生涯、忘れられない大切な宝物です。
Grazie DDR!!! Daje DDR!!!
デ・ロッシはどこに行ってもローマのキャプテン!デ・ロッシがいなくなったことによりクラブにどんな影響が及ぶか想像もつきませんが、せめて選手同士が一致団結するようになれば少しは良い方向に転がったのかなと思います
選手がいつまでも選手でいられるわけではないとわかっていても、辛いものは辛い でも辛いのは本当に好きだったから 同じくらい感動と、寂しさを与えてくれる次世代の選手に期待します
16番ってなんかカッコイイよなぁ
“偉大なカピターノの決めた道…今まで見せてくれた男気に感謝し、これからの道に幸多き事を祈りつつ、どんな道に進まれても応援したいと思います。今までローマに居てくれてありがとう。愛してるよ!”
“チームが不調を極めたあの04-05シーズン。希望の光は、1人の未来ある若手ボランチがレギュラーを奪取したことでした。あれから15年、他の選手が全員いなくなってもなお、君はローマで、その時得たレギュラーポジションをほぼ守り続け、キャリアを刻み続け、そして英雄になった。今のチームも本当に苦しいですが、君の背中を見て育ったチームメイトたちが、これからも俺たちを太陽のように黄色く、熱いハートのように赤く染めてくれると信じてます。愛してる、デ・ロッシ。どこにいても、いつまでも!”
“ダニエレおじさんありがとう!どこへ行っても応援してます。”
私の愛したローマは終わった
悲しい
フロレンツィに続くローマっ子が出てきますように(>人<;)
戦力外通告は流石にダメ
“デ・ロッシと飲みに行きたいです。”
“寂しい”
実績はさることながら、単純に戦力やcapitanoとしてだけではなく、「ローマの象徴」のような選手であるだけに、退団となってしまうのは非常に残念で受け容れ難いです。願わくば生涯ローマでいて欲しかったですが、いろんな記事を読む限りでは今回の決断に対するデ・ロッシ の意志は固く、その彼の意志を尊重したいし、応援したいと思います。ただ、それでも「本当にこれで良いのか?」と考えさせられてしまいます。
むり
1日も早い監督としての帰還を
“クラブの方針が若返りなのであればそれは支持します。ただし、若返りによってスクデットやCLが遠くなるのはやはり納得できないし、今のチームにそのコンセプトが見えない。つまり僕は小柴風花ちゃんが大好きなのです”
Grazie Daniele
トッティのいないローマなんて考えられなかったけど、同じようにデロッシのいないローマも考えられない。僕の頭の中のローマはセンシ時代から変わってないのかも。
一つのクラブで終わることの美しさと難しさをトッティで理解していましたが、デ・ロッシもローマで終えると思っていました。フロレンツィやペッレグリーニは一度外にレンタルした選手なので完全な赤黄ではないと思っているので残念でしかないです。
もっと素敵な別れ方が出来ると思っていたので悲しいです。トッティの時もでしたが、漠然とずっとデ・ロッシのプレーをローマで観れると思っていたのでまだ受け入れられてないです。本人としてはまだやれるという感覚だと思うので、他のチームに行く決定に関してはファンとして尊重したいと思います。
トッティの時と言い、今回も選手の意向は無視してフロント主体の動向。彼等がチーム、いや、ローマやロマニスタにもたらした数々の功績を本当に尊重しているのか疑問を持たざるを得ない。今のローマのフロントには憤りを感じる。ボストンとロンドンに居ながら内情を顎で動かし、現地の息を感じていない所も憤る。これまで、デル・ピエロ、マルキージオ、カシージャス、ラウール、グティ等バンディエラの放出を見てきたが、ローマだけは違って欲しかった。愛情を感じられない!もういっその事カタール資本に渡ってしまえ!
ドッキリなら早く大成功させてほしい。
トッティが引退してデロッシが退団してローマが別のチームになるような気がして悲しいです。いずれ引退は覚悟してましたが、退団はクラブの方針を支持できません。ナインゴラン、ストロートマンのような主力を放出するのとは別次元の問題だと思います
去らないで欲しい、ただそれだけ
トッティの引退は、なんだかんだいっても、心の準備はできた。デ・ロッシのいないローマはまだ想像できない
“デ・ロッシはいつまでもフィールドの中央で、リーダーシップを取って欲しい…
そんな姿を見ていたい…”
“見始めた頃から既にダニエレはそこにいて、常に見ていたいと思った選手です。そのダニエレが引退するというのは本当に悲しく、またフロントの対応には疑問を感じてしまいます。ダニエレの今までの貢献に感謝を。そしてこれからの幸運を願うばかりです。いつかローマの監督として戻ってきてほしいです!”
“まだ俺達にはデ・ロッシがいる!……っていう心の支えがなくなったのはダメージが大きすぎる。でも、誰でも年は取っていくのだからしょうがないとは思うし、フロントには「ローマのシンボルはバンディエラ」ということを忘れないで頂きたい。あと最近の如月さんのロマ速更新の熱量は凄いと思うので、これからも無理せず頑張ってください!!”
“今は失望しか感じられないが、あえてポジティブに捉えるなら…これだけローマへの愛と客観性を持ったリーダーなので外の世界やサッカーに触れ、より優れた見識を持った指揮官としてローマに多くをもたらしに帰って来てくれる事を願っています。今はただ悲しいけど、今までと変わらずデ・ロッシの今後のサッカー人生応援してます。”
GRAZIE DDR! PALLOTTA VATTENE!
“トッティといい、デ・ロッシといい、『This is ROMA 』といえる選手が居なくなるのは寂しすぎるし、ロマニスタとして次の楽しみを見つけるのに時間が掛かりそうです。一番好きな2人だっただけにショックがでかい。来季はデ・ロッシが居なくてもユベントスにも負けないローマがあれば、自然とデ・ロッシがいないローマを受け入れられるのでは、と思います。ローマは永遠です!”
会長の公式コメントが未だ無いのが不思議。
“デロッシこれまでありがとう孔明死すとも仲達を走らす?でしたっけ
そんなロマンがまだ現代に残ってるって信じたい。単純なものではないのはわかってる、けどもうこれ以上ローマに別れの涙を流さないで フロントさん”
クラブの方針は昨年よりブレていないため、理解はできる。が、納得はできない。GRAZIE DDR
Grazie DDR
“私は、ダニエレがクラブを離れるのはこれからのローマを考えると大きな損害であるしファンとしても寂しい限りです。しかし、(厳しい言い方をすると)ローマが精神的支柱やメンタリティのために、全盛期からすればパフォーマンスが落ちている選手に選手としての給料を払うことが資金面で厳しいということも理解できますし、その上で選手ではない別の仕事を彼に提案したのは最良の選択であると私は考えました。ですが、ダニエレがまだプレーヤーでいたいというならば彼の意見は尊重されるべきですし、ダニエレはプレーヤーであるべきです。このクラブの都合と選手の都合という2つの意見が、相容れないのは仕方ないことだと思います。希望的観測もあるかもしれませんが、ローマが彼を簡単に手放したわけでは無いと私は思います。ですから、ダニエレには彼自身が納得いくまでプレーし続けてもらうのが一番だと思いますし、その後でまたこのクラブに帰ってきてくれるということが最良の結末だと私は考えました。長文失礼しました。”
どのような理由にせよまだまだローマでのプレーを見たかったです。クラブの対応には正直がっかりです。デ・ロッシにはどのクラブに行くにせよ怪我なく活躍してほしいです。いつまでも応援します!
ローマに居てくれ
“デ・ロッシ自身がもうダメだ!で退団なり引退なら理解できる。ローマが契約延長しないのは意味がわからない。コンディションが万全なら普通にボランチの位置でのファーストチョイスだと思う。若手を育てる意味でも残すべきでしょ。”
デ・ロッシに代わりとなる選手はいないと思います。私の好きな荒々しくも美しいローマらしさは、トッティやデ・ロッシなしでは成立しないと思うので不安です。
当たり前のように、ワンクラブマンとしてローマで引退すると思っていました。それだけにやはりショックは大きいですし、もっと早く会見してラストシーズンをもっと余裕をもって満喫したかったです。ですが、まだ現役を続けたいという意思は尊重したいですね。あと、トッティは本当にレアケースだったんだなと改めて思い知りました。
デロッシを追い出したローマ陣営、特にパロッタには怒りしかない!
フォルツァローマ
“デ・ロッシがまだあと1年は間違いなく出来ると誰の目に写ってると思います。幹部連中はアホですね。パロッタも月1ぐらいはオリンピコに顔出せよって思いますし、バルディーニに至っては、存在が意味不明です。トッティがフロント内でもっと決定的な役割が欲しいようなコメントをしていたのが、よく理解できます。
ダニエレには18年間ありがとうと感謝の気持ちでいっぱいです。”
“デ・ロッシは昔、キャリアの終わりにはアメリカあたりに行ってみたいみたいなこと言ってましたよね。あの時から、いつかはその時がくるんだろうと思ってました。デ・ロッシにはきっと新しいことに挑戦したい気持ちがあるんだと思います。だから、私はそれを尊重して応援したいです。願わくば、新天地で大活躍して「あれが俺達のデ・ロッシだ!」と自慢させて欲しいですね。”
バカンス楽しんでください。お疲れ様でした。
“あと1年はクラブ側からオファーあるだろうと楽観視していたのでデ・ロッシの退団はとてもショックです。最大の誤算は来季の監督が決まっていなかった事ですかね。。
どんな監督でもデ・ロッシは残したはず…”
ありがとう
自分にとってはトッティよりもアイドルだった。考えるだけで涙が止まらない。本当にありがとう。
どこに行っても応援します。でも、必ず帰ってきてね
Grazie DDR!!
耐えられません
正直、今の気持ちとしては、ローマというクラブ(組織)よりも、デ・ロッシという一個人を支持してしまっています。僕は果たしてローマが本当に好きなのだろうか?と、ちょっと疑問に感じ始めています。ただ、多分今だけでしょう。数年後、デ・ロッシが帰ってきて、トッティとタッグを組んで、フロレンツィにバンディエラの風格が出てきて、ロレンツォがチームの中心になって、ザニオーロがスーペルゴラッソを決めているシーンを想像すると、ワクワクが止まりません。
“今まで本当にありがとう!お疲れ様でした。調子の悪いローマもデロッシが入るとなんかしっくりきてたのに…ただ日本にはこないでほしい。次のカピターノは順当にいけばフロレンツィなのかもしれないけど、最適なのはコラロフなのかも。
でも、そうなるとやっぱりラツィオの影がチラチラと見える人も少なくないだろうな~というかコラロフがカピターノになったら相当歴史的なことでしょうね
うちの今後のプランに合致してないなー、まだ続けたいの?そっか、余所でもいいなら頑張ってね。18年間ありがとう、ユニフォーム脱ぐときは泣いちゃうかも!
…それでロマニスタが納得すると思ったのだろうか、騒ぎになるのは目に見えてる。正直あのスペインSD野郎の件に続いてフロント陣には不信感が募っている。
人生で1番好きなサッカー選手
ボストンにいる糞ったれはさっさと手放せ
ありがとう
まだ納得も出来ないし、ありがとうとも思えない複雑な感じです。ただ残り2試合絶対勝たなきゃいけないなかで、選手たちに影響ないといいんですけど。あとフロには一皮むけてDDRの様なキャプテンシーに期待
“特にクラブに忠誠を誓う選手がプレーを望むのなら、どんな形であれオファーしてほしかった。プレーレベルが落ちるなら、その分オファー額減らせばいい。
特にここまでクラブに貢献してきたワンクラブマンであるならもう少し敬意を持って欲しかった。”
トッティと並び称されるべき偉大なるカピターノ
誰も納得してないと思います。本人・チームメイト・ロマニスタ・監督・フロントのいったい誰がこの出来事を受け入れ、納得しているのでしょうか?辛いです
デ・ロッシ以外の16番は見たくない
ダニエレのHomeがローマであることは永遠です。
このタイミングでの退団決定は残念。いつか指導者としてローマに貢献してくれると信じている。
デ・ロッシと同い年でずっとローマのデ・ロッシを見てきた………寂しい
Thank You DDR!!
契約を延長しない理由が全然わかりません。
円満に送り出せよ!と文句を言いたいです。Jに来たらいいなー。生で見たい
次のバンディエラの出現を期待
DDRローマで引退して欲しかった。
デ・ロッシ今までありがとう!新天地でもがんばって!
ローマのばかやろう!
なんだかなー
サンプドリア戦で、再びローマに戦う闘志を与えたのは誰だったか、フロントには考えて欲しかったです。2007年頃でしたか、ロマ速さんのページに、移籍が取りざたされるデロッシの放出は許容できない と書き込みました。セリエA最高年俸で残留となりましたが、今思うと、デロッシほどの選手にスクデットをプレゼントできず、それならイギリスやスペインに行かせた方がよかったかもと思います。デロッシ自身にも問題がなかったわけではないですが、彼の実力からすれば、勝ち取ったトロフィーは少なすぎます。願わくば、次のチームでメジャーなトロフィーを勝ち取ってほしいです。
また一人、ローマの精神的支柱を失うことになってしまった。今シーズンの不安定な成績を考えれば、来シーズンに安定した戦いをするためにも、ローマをまとめる力のあるデ・ロッシの存在はローマにとって必要だったはず。
で、ろーま
今回の退団の悲しみは暫くは引きずると思いますが、いつかデ・ロッシがホームタウンへ笑顔で帰ってきてくれる事を願って、今はローマの勝利を応援したいと思います。
モンチやパロッタのゴタゴタ、一向に取れる気配のないタイトル、永遠とできないスタジアム、あっさり売られる選手・無駄金で錬成した使えない選手…。ただでさえモチベが下がってたところでデ・ロッシの退団。もはや自分が好きだったローマの姿は完全に消え失せました。今季を持ってロマニスタを名乗るのをやめます。
“ローマ一筋での引退がなくなってしまったのはとても悲しいです。数々のメガクラブのオファーを蹴り続けてきた真のバンディエラであるのでなおのこと。でもこればかりは仕方がないことで、クラブはコストに見合う働きを評価できずカピターノは美しい幕引きよりも自身の可能性に賭けた。双方とてもプロフェッショナルな決断であり、感傷的な生物である我々サポーターには受け入れ難い事実であっても尊重するしかないでしょう…しかしトッティやデロッシがバンディエラとして生き続けたことがローマをクラブ以上のクラブたらしめてきたと思うので、今回の決断がローマの持つ不思議な磁力を消し去ってしまわないか本当に不安です…間違っても今のミランのような空っぽなクラブにはなって欲しくない。フロレンツィやペレグリーニにとっては試練ですが、次の伝説になるチャンスを掴んで欲しいです。”
ローマのアイデンティティを簡単に捨て去るとにかくフロントに失望した。というか怒りしかない。来季もまた主力を売るんだろうが、その時にチームをまとめ鼓舞してくれるバンディエラはもういない。そう思うと悲しみしかない。デロッシには最大の感謝を。トリゴリアであなたに会えて言葉を交わせたことは宝物です。Grazie mille il nostro Grande capitano!!!
“トッティと同じ道を辿って欲しいです。ていうか、デ・ロッシ退団なんて全く考えてなかったのでショックです。フロレンツィ、ペッレグリー二にはローマ魂をしっかりと受け継いで欲しいです。FORZA”
本人が納得いくキャリアを送ってほしい
Buona notte おやすみなさいって感じです。
“偉大なるカピターノ、あなたとトッティの功績は言葉に表せないほど大きなもの
その魂はこれからも受け継がれていく”
おつかれカピターノ
まだまだ、現役でプレイしている姿を見せてください。
残念だけど仕方ないかなぁ
“他チームのレジェンド級との違いは やっぱり下部組織出身のワンクラブマンであること。キャリアの終演はクラブがしっかりしたものを作って送ってあげてほしかった。”
“何となくもっと居てくれるものだと勝手に思ってたけど、そうならなかったことは受け入れがたいです。いつかローマに戻ってきてくれると信じて待ってます”
フロントがどんどん嫌いになる
パロッタ、バルディーニは消えてくれ❗
“デ・ロッシが居なくなるのは非常にさびしいです。ベガルタ仙台で椎橋とのツーボランチが観たい”
アクィラーニ、トッティ、デ・ロッシのローマとの別れ方はもっと美しいものであって欲しかったです。ローマならできたはずなのに。
週末にトッティ、デロッシのプレーを観る。十数年間、生活の一部として。とても特別で幸せな時間だったと噛み締めております。
“正直、あと一年はあるだろうとどこかで思っていたので辛いです。デ・ロッシ退団ブーストでCL圏確保して実は契約延長…みたいな現実味のないことを期待してしまいます。今のフロントはトッティとデ・ロッシといい、クラブを支えたバンディエラ退団の際の扱いが配慮が足りないように感じます。何年も探した後継者を見つけられないままのお別れは悲しいですが、これからのキャリアの成功といつかローマに戻ってくることを切に願います。”
凄く寂しいですがデ・ロッシの現役続行したい気持ちは尊重する。最後は記者会見みたいに笑顔でローマに戻ってきて欲しい!
最終節、オリンピコに行きます。
普通のクラブになっていくようで、今はただただ悲しいです…。
負けているときでも、あなたがいたから諦めなかった!サッカーが楽しいからまだ現役を続けるんだよね。これからも、もっと楽しんで!
これから誰がローマを背負っていけるのか。
ただ悲しい。。。。。。
トッティとデ・ロッシがいなくなることはローマの一時代が終わったことを感じさせる。ローマが再び魅力溢れるチームに戻れることを祈ります。
“ローマのバンディエラ、お疲れ様です。ひとつの時代がまた終わり、次の時代にしっかりと引き継がれたと思います。ザニオーロやペッレグリー二が残ることを願います😳”
偉大なるバンディエラでした!
“この退団を受け入れられない受け入れるわけにいかないローマのみならずセリエにとっての損失になるトッティーとデロッシはローマを越えた存在でありカルチョのアイコンだ”
悲しいしかない
偉大なるバンディエラでした!
“この20年の間でもローマが最悪の時期を迎えたことは何度もあったと思う。でもその時にファンとして頑張れたのは「トッティがいるから。デ・ロッシがいるから。」と思えたからでした。正確には「トッティもデ・ロッシもいるし他の熱い奴がまだ何人もいるから魂は消えちゃいない、ローマはまた燃えあがれる」という思いです。でももうトッティもいないし、デ・ロッシもいなくなる。そして何より「このフロントにはもう期待してはいけない。どの時代のそれよりも信用できない気がする」と感じさせられちゃったから、ちょっとキツイですね。ただローマ人はロマ二スティであることを辞められないように、オイラも逃げ場を閉じてロマニスタとして頑張るしかない。デ・ロッシは納得しているとコメントしてたけど、少なからずフロントは彼を悲しませた。そりゃみんな怒るさ。このクラブはチーム愛を重視しないって宣伝しちゃったしね、その上に金もないと来た日にゃこれから大変だわ。”
いつか監督として、スクデット獲ろうか!
“長年の功労者でありローマの象徴であるデ・ロッシを追い出すなんて、フロントはローマを今後どうしたいんだ?プレミアのクラブ相手に商売でもするつもりか?それともユーベやインテルの言いなりになって選手を供給していくのか?ふざけるな、ローマはプレミア御用達のスーパーマーケットでなければユーベやインテルの養分ではない。主力選手を売って、ローマ愛の強い選手を放出して、一体その先に何が残るんだ。”
“トッティが長かったから感覚が麻痺してるけど、デ・ロッシも充分にフットボールライフを満喫したと思う。続けるにせよ、続けないにせよひとまずお疲れ様!感動をありがとう!”

コメント

スポンサーリンク