フェデリコ・ファシオ契約延長!

スポンサーリンク

この2度目の契約更新を本当に嬉しく思う。ローマに来た初日から、クラブはぼくに確信を持ってくれた。それはすべての選手にとって必要なものだよ。トリゴリアで働くすべての人たちの信頼を感じたんだ。だからローマに長く居たいと思ったんだよ。

――フェデリコ・ファシオ

2016年の夏に加入したフェデリコ・ファシオは、195cmの長身でありながら、エレガントな足元のテクニックを持ち、元センターフォワードの嗅覚でゴールを狙うセンターバックである。その頼もしさから、ブルーノ・ペレスは彼を『コマンダンテ』と呼んだ。公式戦135試合で11ゴールを決めている司令官とローマは、2021年6月30日まで2年間の契約更改を発表した。

ペトラーキSD「チームの重要なキープレイヤーと考えているファシオとの契約更改をとても嬉しく思う。私たちは若手の育成において、彼の経験と能力がとても重要だと感じている。ローマの守備と選手たちを導く存在なんだよ」

コメント

  1. ナナシ より:

    ファシオの契約延長は嬉しいです。昨季の前半こそ散々でしたが、戦術家スパレッティからも称賛され、これまでの試合のレーティングも安定して高い方です。2季前だったかはマノラスよりも平均レーティングが良くて、欧州屈指のCBといえる成績でしたから今回の契約延長は正しい評価といえるかもしれませんね!

    • 如月/kisaragi 如月/kisaragi より:

      ナナシさん
      昨シーズンはスキル関係なしの致命的なミスが多かったので、
      この延長で信頼をプレーで示して欲しい。
       
      これまで遅々として進まなかった契約更改がここに来てたて続くのは、
      ローマが健全な方向に向かったいるからなのかなと思います。

スポンサーリンク