トリノ戦 前日会見:パウロ・フォンセカ監督

スポンサーリンク

冬休みを経て、チームはどのような状態でしょうか?

フォンセカ監督「好調だ。トレーニングの為の本当に良い週を過ごせたよ。うちの子たちは意欲を保ち、コンディションを維持している。明日は勝利の為に良いパフォーマンスをする必要があるからね」

トリノをどう評価しますか?

フォンセカ監督「彼らは、直近3つのアウェイゲームが2勝1分で、常に難しい相手だと感じている」

ペトラーキは、カリニッチをリリースせず、ブルーノ・ペレスをチームに加えました。あなたは、彼らを再生できると感じていますか?

フォンセカ監督「カリニッチは日を追うごとに良くなっていて、おそらくシーズンの後半にはもっと出番が増えるだろう。1月のメルカートで選手を入れ替えるのは簡単ではない。まず、カリニッチがローマに留まる事が重要だ。ペレスはレンタルバックの選手で、ペトラーキと話し合ったが、彼はペレスを熟知している。この2日一緒にトレーニングをしたよ。戦力になるかどうかはこれから確認するが、まずはフィットネスの改善に取り組む必要がある」

ズラタン・イブラヒモビッチがセリエAに復帰しますね。それはイタリアに何をもたらすのでしょうか?

フォンセカ監督「私は他のクラブの選手についてコメントするのが好きではないが、彼は一流のプレイヤーで、そのような選手がいれば、よりリーグへの関心は高まる」

ローマは今季トロフィーを掲げる事ができますか?

フォンセカ監督「選手に不必要なプレッシャーを与えるのが正しいとは思わない。昨年の夏、新しいプロセスをスタートさせて、陣容にもたくさんの変化があった。少しずつではあるが、それでも確実にチームは成長している。今の私たちは、次のトリノについて考えるだけだよ」

あなたはニコロ・ザニオーロが成長していると話しますが、更なる成長は見込めるのでしょうか?

フォンセカ監督「あらゆる選手に改善の余地がある。彼に関しては、これまでは戦術意識が必ずしも正しいとは言えなかったが、今では適切なタイミングでスペースを突けるようなってきた。あとは、判断力に修正点があるが、才能豊かな選手で、イタリアで最高の1人になれるだろうね 」

ウンデルには失望していますか?オファーが来たら放出を容認するのでしょうか?

フォンセカ監督「私たちは選手の放出を考えていない。ウンデルはチームの一員だが、私はそこからさらに11人を選ばねばならない。現在、ザニオーロが好調であり、ウンデルはこれからも仕事を続けて、出場したときに結果を出す必要がある」

ローマは夕方に重要な試合を戦いますが、それは選手にとのような影響がありますか?

フォンセカ監督「次の試合まで72時間しかないという状況が度々起こっている。テレビの都合なのは理解しているが、リカバリーの時間が取れず、これが本当に良いとは思えない」

トリノはセリエAで最もファウルの多いチームです。御自身のチームがボールをロストして、ファウルで止めるのをどうお考えになりますか?

フォンセカ監督「もしも私が、ファウルは必要だと言えば、それがファウルを促進するとして避難されるだろう。だが、ボールを失い、ポゼッションを取り戻せなければ、ファウルもやむを得ないと考えている」

<了>

コメント

スポンサーリンク