ペッレグリーニ主将、2021年を総括する
詳細へ
スポンサーリンク

トリノ対ローマ 最終節の日程が変更になりました

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

当初22日に開催される予定だった最終節トリノ戦が、2日前倒しの20日の金曜に変更になりました。これはモウリーニョ監督が要望していたもので、これで翌週のカンファレンスリーグ決勝まで中4日の準備期間を確保することができます。

ローマが来季のヨーロッパリーグに自力で入るための条件は以下の通り。

・最終節トリノ戦勝利

・カンファレンスリーグ優勝

考え方によっては、モチベーションの上げ方のとてもむずかしい2試合ですが、もちろん負けるよりも連勝のほうが来季の糧になるはず。泣いても笑っても最終節。がんばって頂きたい!

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました