ジェンギズ・ウンデル契約延長!

スポンサーリンク

ローマはトルコ代表のストライカー、ジェンギズ・ウンデル(22)と2023年6月31日まで4年間の契約更改を発表しました。ウンデルは2017年加入以来、公式戦65試合14ゴールを決めています。

2年前にこのクラブにやってきて、日を追う度にこの街、このクラブ、そしてティフォージたちと恋に落ちていったのです。今、ぼくはとっても幸せです。ローマでプレーし続けたいという願いを叶えてくれたクラブには感謝しかありません。  ジェンギズ・ウンデル

ジャンルカ・ペトラーキSD「この契約更改は私たちが本当に望んだものだった。なぜならば、誰もが彼の才能を知っていたからね。今後数年に渡り、ジェンギズはここローマで大きなポテンシャルを見せており、これからもチームクオリティに多大な貢献を与えてくれると確信している。ここは彼が成長するのに適切な場所なんだ」


ザニオーロに続いてウンデルの契約延長のニュースまで飛び込んできました!やるじゃん、ローマって感じです。これがジェコ売却の目くらましとならないことを願うばかりです。

プレシーズンのウンデルは、これまでのパターン化したプレーから一皮向けた柔軟さがあります。フォンセカの下で、最高精度のミドルレンジのシュートだけでなく、エルシャーラウィのようなボックスに進入するプレーも増えるのではないでしょうか。みなさん、また欲しいユニフォームが増えましたね。Forza Under!

コメント

  1. まー より:

    ローマに愛情を示す選手の契約延長は嬉しいですね!
    新しいローマの顔になる選手だと思ってます。

スポンサーリンク