ペッレグリーニ主将、2021年を総括する
詳細へ
スポンサーリンク

【ようこそローマへ】パウロ・ディバラ加入コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

先程、ディバラの加入が正式に発表された。彼がどのような選手で、どのようなプレイヤーかは説明不要だろう。これまでユヴェントスで5回のスクデット獲得に貢献して、今のイタリアで数少ない10番が似合う選手である。トッティから「俺の10番を取れ」と言われたディバラだったが「まずは21で、もしかしたらいつか10番を···」と話した経緯から今回は21番を選択している。では早速ディバラの加入コメントをお伝えしたい。


ディバラ「ローマに決めた理由?ぼくを欲しいと思う気持ちを、スピードと決意で示してくれました。それが違いを生んだと思います。ローマは現在成長を続け、将来に向けて益々強固な基盤を築いている。そんなクラブでモウリーニョ監督と共に戦えることを光栄に思います。これまでぼくは対戦相手としてオリンピコでロマニスタたちが作り出す雰囲気が素晴らしいと感じていました。早くローマのユニフォームを着て、彼らに挨拶するのが待ち遠しいです」

〈了〉

コメント

  1. tatti より:

    バティストゥータ以来の衝撃ですね。フリードキンさんのスピード感に感謝ですね!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました