Twitterローマグッズプレゼント実施中【1/31締め切り】
詳細へ
スポンサーリンク

ローマで来年の準備をしてみよう:ノート編

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

毎年手帳はリサとガスパールの薄いヤツと決めている自分ですが、手帳って単なるスケジュール管理なので、思いついたものや、暇つぶしのどうでもいい落書きとか書きたくないんですよね。同じ冊子に仕事とプライベートの事を一緒に記したくないというか。なので罫線だけのページとか、マス目のページとかを毎年存分に持て余してしまいます。ふいに誰かと手帳見せあったとして、その人が何の気なしにパラパラやったら、そこに『きーちゃん、試合に勝ったらチュー一回←ローマ速報のタイトル候補』とか書いてあったら引きますよね。いや、引くというか、軽く死ねますね。

なので来年はスケジュール管理と、なんか書くやつで2冊持とうと決めたのです。てなわけこれ取り寄せました。

AS ROMA POCKET TOKIDOKI MOLESKINE

イタリアの手帳メーカー、モレスキン社のノートです。コラボ系なのでラージ・タイプと2冊購入しました。

オリジナルのモレスキンは19世紀にパリで販売されて、ゴッホやピカソも使ったのだそうです。モレスキン伝統のハードカバー+バンドもちゃんと付いているのでかわいくもあり、高級感も残っています。

バンドは黄色。サイズは横9cm縦14cmのポケットサイズなのです。

巻末にモレスキンのもうひとつの特徴である紙のポケットがあり、会社の沿革などがしゃれた感じで書いてあります。あと指って人に見られるの恥ずかしいですね。

「あれ?ぼくがノートになってるよ?」

 

早速使ってみました。久しぶりのローマちゃんは髪の毛伸びてました。

年内残り2試合、みんなで応援して絶対勝とう!!!!

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました