ペッレグリーニ主将、2021年を総括する
詳細へ
スポンサーリンク

【ローマショートニュース】ペッレグリーニの契約交渉は一旦保留に

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年に契約満了となるロレンツォ・ペッレグリーニについて、彼の代理人ジャンピエロ・ポチェッタとチアゴ・ピントGMの話し合いが行われました。

その結果、双方合意の上でシーズンオフに持ち越しとなっています。どうやらポチェッタ氏のクライアントにはローマプリマの選手もいるみたいで、この選手たちとの交渉も絡めたいという意向があるからだそうです。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました