【FBref データで読み解く】ASローマ・シーズン前半大解剖
詳細へ
スポンサーリンク

【note更新】スペツィア問題とバンディエラの誕生

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

デルビー後、混迷の続くローマ

「監督!6人目です、6人目を入れてます!」

フォンセカ監督にしきりにそう告げているのはロレンツォ・ペッレグリーニ。彼は5度、同じ文言を繰り返した。その姿をテレビカメラが捕え、マウスリーディングで、その口の動きが「è il sesto」であると報じられた。このエピソードは大きな議論、もしくは疑念を呼んだ。

画像2

2020年1月20日、コッパイタリア第5回戦。スペツィアをホーム、オリンピコに迎えたローマは、不調の守備と疲労の見えるジェコのみを入れ替え、ほぼベストメンバーで構成してきた。油断などあろうはずが無い。実現可能なタイトルへの階段を登るはずだった。しかし、蓋を開けてみれば、延長の末2-4の逆転負け。プロヴィンチャにプレスでハメられるという無様な内容だった。


続きはnoteで購入できます。元ローマで、現レッジーナGMアントニオ・テンペスティッリの現場から見たローマのミスについての解説などを含む、全5000文字特集記事。これで今のローマを理解することができるでしょう。頑張って書きましたので、通勤通学、コーヒーブレイクのお供にぜひ読んでみて下さい。

スペツィア問題とバンディエラの誕生|ASローマ速報~ROMANISMO|note
デルビー後、混迷の続くローマ 「監督!6人目です、6人目を入れてます!」 フォンセカ監督にしきりにそう告げているのはロレンツォ・ペッレグリーニ。彼は5度、同じ文言を繰り返した。その姿をテレビカメラが捕え、マウスリーディングで、その口の動きが「è il sesto」であると報じられた。このエピソードは大きな議論、...

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました