ペッレグリーニ主将、2021年を総括する
詳細へ
スポンサーリンク

ロモロくん、ロンドンへ飛ぶ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

aikoが昨年結婚していたということで、世間はお祝いムードだと思いますが、つまりは1年婚姻の事実を黙っていたということですよね?それって経歴詐称じゃないですか。もしくは、ファンに対して嘘を吐いていたわけですよね?裏切り行為ですよね?そう考えると、ぼくは途端に悲しい気持ちになったので、なんとなくローマ速報の更新意欲が失せていたわけです。冬枯れた町を眺めながら、ぼくは涙をこらえて、一番好きな彼女の歌を口ずさむ。

『悲しい世界のはしっことはしっこをぎゅって握っても/あたしの明日はあなたのキスでしかやってこないよ』

これからは幸せな世界になったんだね、aiko…。そう心の中でつぶやいて、ぼくはまた自分の人生の共犯者を失ったのだという気持ちになった。あと、よくよく考えたら、この歌詞は、ぼくが10年くらい前に勝手に考えたaikoの架空のシングル『かさぶた』のフレーズでした。すいません。

ということで、aikoさんは幸せなクリスマスの過ごすかと思いますが、一方で世界中に存在するローマファンクラブでもサプライズがあったのだとか。”It’s a Magic Christmas”企画第二弾として、ローマクラブUKのパーティにロモロくんが行ってきました。

電話ボックスを通じてやってきたよ、というやや藤子不二雄の世界観で登場したロモロ。

揺れるしっぽがかわいいです。

すれ違うロンドンのひとたちに挨拶します(全無視されました)

でもパブでは大勢のローマファンに囲まれて、表情の無さは暗殺者のそれですが、たぶん楽しんでいるロモロくん。なぜみんなアウェイユニを着ているかというとロモロくんがプレゼントしたからです。

確かちょっと前はローマクラブ上海(でしたっけ?)がピックアップされたりして、日本でもこういうのあればいいのになって思います。というか、アジアのファンを特集するとして、なんで日本がないの?という気持ちです。市場的に日本がトレンドから外れているというのはあると思うけど、マーケティングの観点から、まだローマがコラボできるものがたくさんある。アニメ、食文化、漫画…。キャプテン翼とローマのコラボとか良いと思うんだけどな。最近インスタのコメントで、ファミコンゲームのキャプ翼で、翼君がローマに移籍するかもみたいな設定があったと聞きました。結局レッチェに行ったみたいですけど、そこでもすでにニアミスしてる!でもまあ、そんなことはいいのさ。そのまえにaikoさんご結婚おめでとうございます!

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました