ロマ速YouTubeチャンネル開設しました!
詳細へ
スポンサーリンク

サンプ戦前日会見:パウロ・フォンセカ監督「ジェコに年齢は関係ない」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

いよいよ今夜はセリエA再開。難しい試合になると思いますが、ぜひ勝利で新年を飾って欲しいところ。というか不信感を拭う為にも勝つしかない!

ということでフォンセカ監督の会見をどうぞ。

故障者も出ています。年明け最初のこの試合をどのように準備しますか?

フォンセカ監督「チームは順調だ。コンディションも良く、トレーニングもできている。最善の方法でサンドリア戦に入れるだろう」

もうすぐチアゴ・ピントが到着します。メルカートにはいつから取り組みますか?

フォンセカ監督「もう既に話はしている。連絡を取り合っているが、さらに内容を詰めるために彼の到着を待っているところだ」

ヨーロッパの他のリーグでは、セリエAほど30歳を超えた選手が活躍できません。ジェコやクアリアレッラといった選手が、なぜここでは第一線でプレーし続けられるのでしょうか?

フォンセカ監督「私にとっては選手の年齢は関係ないんだ。むしろ、彼らが優れたプロフェッショナルだからその年齢でもプレーできるんだよ。必要なのはパフォーマンスで年齢ではない。2人とも優れたパフォーマンスをする選手なのは間違いないね」

この数日間、ザニオーロの私生活が紙面を賑わせましたが、これについて本人と話はしましたか?

フォンセカ監督「私は選手のプライベートには関与しない。トリゴリアにいる時のザニオーロはプロとして振舞っている」

年明けのセッションでパストーレを見た感触はどうでしたか?招集はできますか?

フォンセカ監督「パストーレはまだ準備できていない。ピッチに戻るには、個別のプログラムをこなす必要がある。試合に出すリスクは冒せない」

明日はサッスオーロ戦でVARを担当したマルコ・グイーダの笛です。どう感じますか?

フォンセカ監督「以前も話した通り、サッスオーロ戦は良い試合ではなかった。しかし、明日のジャッジは信頼しているね」

クラウディオ・ラニエリは相手の弱点を巧みに突いてくる監督です。ラニエリ同様に、ミランのピオーリも試合毎に個別の戦術を組み立てる監督です。ローマは、彼らのように個別にゲームプランを考えますか?それとも、アイデンティティを全面に押し出して戦うのでしょうか?

フォンセカ監督「どちらも重要だ。明確なアイデンティティ、明確な戦術的アイデア、これらを持つことは非常に大切だ。しかし、セリエAでは全ての試合が独特であることから、それらを慎重に準備することが必要だと思う」

最後にサンプドリアについて一言。

フォンセカ監督「彼らは素晴らしいシーズンを過ごしている尊敬に値するチームだ。他のビッグクラブに対しても良いサッカーをしているね。明日はとてもタフな試合になるだろう」

〈了〉

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました