スポンサーリンク

【ELグループC マッチレビュー】ローマ 1-2 ベティス

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

AS Roma Thursday, 6. October 2022 Real Betis
1:2
goals
1 : 0 Paulo Dybala 34. / penalty
1 : 1 Guido Rodríguez 40.  (Luiz Henrique)
1 : 2 Luiz Henrique 88. / header  (Rodri)

primo tempo
インンドネシア、カンジュルハンスタジアムで125人が死亡した事故に黙とうが捧げられた後、試合は始まった。前日会見でコンディションに疑いのあったペッレグリーニが不在、エイブラハム1トップの後ろにディバラとザニオーロを配して、左ウイングバックにはスピナッツォーラに代えて若いザレウスキをスターターに据えた。

クルヴァ・スッド(ゴール裏南)を背に戦うローマは、開始1分でザレウスキがシュートを打つと、ベティスがまだオリンピコの空気に飲まれている間に、ザニオーロがドリブルから何度かチャンスを作るなど、気持ちの入った入り方をしたが、開始5分で接触により右ひざを痛めたチェリクが交代すると、早くもスピナッツォーラに出番が回ってきた。

いつものように水際で守備をするローマに対して、ベティスはわずかなスペースを見つけては積極的にシュートを放つ。8番フェキル、10番セルヒオ・カナレスといったオフェンシブプレイヤーの危険なシュートを守護神ルイ・パトリシオが防ぐ間にローマにビッグチャンスが訪れた。

30分、CKからのボールが相手選手の腕に当たったとしてVAR審議。これはカメラにはっきり映っていたために、主審は早々にビデオチェックを切り上げボックスを指さした。蹴るのはパウロ・ディバラ、時計回りの膨らんだ助走でキーパーの逆を突くボールがゴール左のネットに吸い込まれてローマ先制。

しかし、40分に試合は振出しに戻る。ペナルティアークからのギド・ロドリゲスにシュートを決められてしまう。これには実況も「ゴラッソ…」と一言。

45分にはザニオーロがバー直撃の惜しいシュート、直後にディバラがインテル戦を彷彿とさせる寝かせたダイレクトボレーとゴールに迫るもチャンスを生かせずに笛が吹かれ、後半に折り返した。

secondo tempo
一進一退の攻防が続く60分にベティスはホアキンが交代。今から20年前、まだ二十歳そこらのホアキンが実力と評価を高めていく姿を観ていたぼくとしては、彼はトッティとはまた異なるレジェンドで、昨シーズン終了の際の現役続行コメントに胸が震えたクチだ。

70分、エイブラハムが蹴り上げられ、ザレウスキが相手選手と言い争いをして、マンチーニにもカードが出ると、試合の雰囲気は一気に荒れ模様となった。実は昨シーズンのプレシーズンマッチでこの2チームは選手同士が揉めに揉めて禍根を残している。

オリンピコでの引き分けが許されないローマはエイブラハムOUT,ベロッティINで勝負をかける。77分ボックス外でザニオーロが倒され、絶好のFKをディバラが直接狙うもこれは壁に阻まれた。

80分に怪我から復帰したエルシャーラウィが観客からの大きな声援を受けてピッチに入る。相手も疲労からフィニッシュに前半のような正確さはもうない。しかし、87分にベティスがクロスから11番、ルイス・エンリケのヘディングでゴールを決める。逆転を許したローマは全く時間がない状況で1-2の追う展開となってしまった。さらには後半アディショナルタイムにザニオーロがカルテリーノ・ロッソで退場。あと数分を残して事実上試合はそこで終了した。

モウリーニョ監督「今は首位通過が目標ではない。あと2試合ホームゲームを残しているし、9ポイントを積み上げたい。チャンピオンズリーグから落ちてくる相手と戦うリスクはあるが、2位通過を狙う。この大会から出ていくくらいならそれがいい。

感想

思えばあれだけ決定機を作りながら、得点は相手のハンドによるリゴーレのみというのもいただけない。ローマは最終ラインまで相手を引き付けてカウンターを発動するスタイルのチームなので、その戦い方で敗れた場合、押されて負けたようなフラストレーションも乗算されてしまう。前述の通り、昨シーズンのPSMで禍根を残していることからも、ロマニスタとしては絶対に勝利したかった戦いだ。このあり得ないくらい不愉快な負け方をしたローマは、11対11、プラス6万人の圧倒的数的優位の状況で敗れ、グループC3位後退で来週リターンレグを苦しい状況で迎えることになった。

順位 チーム名 勝点 試合数 勝数 引分数 敗数 得点 失点 得失点差
1 ベティス 9 3 2 0 0 7 3 4
2 ルドゴレツ 4 3 1 0 1 5 4 1
3 ASローマ 3 3 1 0 1 5 4 1
4 ヘルシンキ 1 3 0 0 2 1 5 -4

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました