WhatsApp インタビュー:ミキタリアン「次のステップの為に準備を」

スポンサーリンク

WhatsApp(SNSツール)でやりとりされたヘンリク・ミキタリアンのオンラインインタビューです。選手たちの現在の生活を知るのに役立つと思います。試合はないけれど、来たるべきときの為にみんな我慢して、頑張っているのです。

―やあミキ、調子はどう?その前にミキって呼んで良かったのかな?

ミキタリアン「もちろん!皆俺のことはミキって呼ぶからね。外出出来ないのは変な感じだけど、ローマでは問題なく過ごせているよ。はやくこの時期が終わって、もう2度と起こらないことを願うね」

―ロックダウン生活はどうかな?

ミキタリアン「天気が良くても出歩けないのはキツいよね。アパート暮らしだから庭もないしさ。でも最も大事なのはステイホームだからね」

―ところで最近パパになりましたね。おめでとう!

ミキタリアン「ありがとう!」

―この状況で不幸中の幸いは、リトルハムレットと過ごせることじゃないのかな。

ミキタリアン「本当にそう思う。この時期家族でいられるのは世界で最も最高な事だよ」

―家には他に誰と暮らしているのでしょう?

ミキタリアン「母と義理の母だ。子供が生まれた時に様子を見に来て、その間に外出できなくなったからそのまま家で暮らしてるよ。俺たちにとっては嬉しい事だね」

―アルメニアの状況はチェックしてる?

ミキタリアン「友達からの連絡やニュースでフォローしてる。当然コロナウイルスの影響はアルメニアにもあるが、まだ制御下にあるから、俺はそれがずっと続くのを望むよ」

―フィジカルコンディションは?

ミキタリアン「通常とは勝手が違うけどどうにかね。クラブの指示にしたがってやってるよ。さっきも言ったけどアパート暮らしだから走れないから、今はエアロバイクによく乗っている」

―心理的な疲労はあるのかな?

ミキタリアン「常に同じ場所にいてリフレッシュするのは難しい。ただ、この状況を受け入れ、落ち着いて仕事に取り組み、いつでも次のステップに移れるように準備することが目標だ。もちろん、トリゴリアに戻っても、そこからさらに数週間のトレーニングが必要なのは判っている。はやく仕事に戻りたいけど、今は全員の安全が大切だよ」

―そんなときのリラックスの方法は?

ミキタリアン「子供の世話かな。あとはNetflixだね。かなりたくさんの映画を観たよ」

―どんな作品を観る??言語は?

ミキタリアン「アルメニアの映画を幾つか。あとはロシア語と英語のものを観た。イタリアの作品はまだ字幕がないとキツいね。勉強も兼ねてニュースやテレビ番組はイタリア語で観ているけど、映画になると理解するのがグッと難しくなってしまう」

―チームメイトとのやり取りはしてる?

ミキタリアン「チャットグループに入ってるから、そこでウイルスに対する意見交換や、トレーニングいつ戻れるかみたいな話はよくしてるんだ」

―そろそろ時間だね。OK、ミキありがとう!

ミキタリアン「こちらこそありがとう。またトリゴリアで会おう!」

<了>

コメント

スポンサーリンク