ペッレグリーニ主将、2021年を総括する
詳細へ
スポンサーリンク

ペッレグリーニ「ローマは自分たちのやり方で彼らを家に送り返すだろう」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

負けた試合でも言うべきことは言う。どんどん発言がトッティ化しているペッレグリーニ。これだけ啖呵を切れば、もう次に負けは許されなくなった。次はキッチリと勝利で終えて勝ち進もう!


ペッレグリーニ「この天候と人工芝でプレーするのは簡単じゃなかったが、それは言い訳にはならない。今日でシーズン12ゴール?単純にそれは嬉しいし、もっと記録を伸ばすための試合も残っている。ただ、来週のリターンマッチは彼らの振る舞いのせいでちょっとした争いになるだろう。ぼくたちはボデに最大のリスペクトを持ってここにやってきたが、彼らはローマに対してひどい振る舞いを続けたからだ。ボデの監督は我々のコーチ、ヌーノ・サントスを侮辱し続けた。ヨーロッパの大会に対する敬意を欠いた行為で、本当に不愉快な気分だ。なによりもこれはローマとローマ人に対する侮辱に他ならない。彼らは来週のオリンピコの試合で11人を相手に戦うのではなく、もっと多くを相手にすることになる。ローマは我々のスタジアムで、我々のやり方で、彼らを帰路に送り返すだろう」

<了>

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました