【最新ロマ速動画】謎のダンボール開けてみた
詳細へ
スポンサーリンク

ベネヴェント戦前日会見:フォンセカ監督「選手に求めるのは自己犠牲精神」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

連戦の続くローマちゃんですが、ここにきてマンチーニを除く全てのセンターバックが負傷離脱となってしまった。乗り切る為にはより全員がチームとして戦わなければならないとフォンセカ監督は語った。


選手たちはヨーロッパリーグでも懸命にプレーしました。同じプロフェッショナリズムをベネヴェント戦に求めますか?

フォンセカ監督「うちの子たちがブラガ戦出示した姿勢、チームスピリットにはまんぞくしている。何人かは異なるポジションでプレーしたが、彼らはチームの為に自己犠牲精神を持っていた。それこそ私たちローマが求めるメンタリティであり、それを維持することが重要だ」

クリスタンテは戻りますか?

フォンセカ監督「彼はまだ戻らない。明日の招集はないだろう。スピナッツォーラのセンターバックはひとつの可能性ではある」

マジョラルとジェコはどちらがスターターとなりますか?

フォンセカ監督「それを知るには明日まで待たなければならない」

ザニオーロは4月に復帰するといいましたが、それは既定路線でしょうか?

フォンセカ監督「彼から復帰の意欲を聞けるのは良い事だ。私たちはザニオーロが適切なタイミングで復帰できるように取り組んでいる。何月か、何日かは関係ないんだ。戻りたいという彼の決意は、復帰プロセスの重要な要素になる」

アントニオ・ミランテは復帰しましたが、年が明けて以降ゴールを守るのはパウ・ロペスです。序列を変更した理由を教えて頂けますか?

フォンセカ監督「ミランテは復帰したが、パウはここまで良いプレーをしている。誰を起用するかはこれからもマルコ・サヴォラー二(GKコーチ)と一緒に評価していく」

レイノルズはどうですか?

フォンセカ監督「彼は現在手続きの関係でアメリカに戻っている。再合流したらできるだけ早くチームトレーニングに戻れるように協力するつもりだ。レイノルズは2ヶ月間実戦から遠ざかっていることを忘れてはならない。フォームを取り戻す必要がある」

ベネヴェントについてお聞かせください。

フォンセカ監督「ベネヴェントはボールを回してスペースを生み出すインテリジェンスの高いチームだ。裏抜けには十分注意しなければならない。前線だけでなく、常にディフェンスラインのスイッチを入れておく必要があるだろう」

〈了〉

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました