ファーストインタビュー:ジョルダン・ヴェレトゥ

スポンサーリンク

Name: Jordan Marcel Gilbert Veretout
Date of Birth (Age): Mar 1, 1993 (26)
Place of Birth: Ancenis
Citizenship: France
Height: 1,77 m
Position: Central Midfield
Former club Fiorentina

 

ローマ5人目の補強、ヴェレトゥの獲得が決まった。フィオレンティーナからやってきた26歳のフランス人ミッドフィルダーは、今季100万ユーロのレンタルでプレーをして、次の夏に1600万ユーロを支払い買い取りとなる。パフォーマンスに応じたボーナスがあり、ローマは最大200万ユーロを支払うことになる。本契約は2024年6月末まで。

 

――ジョルダン、あなたにとってローマの選手になるという意味は?

ヴェレトゥ「すなわち、ビッグクラブに来たと言う事さ。輝かしい歴史、素晴らしい選手たちのいるクラブでプレーできるのは光栄だね」

――この夏のヴェレトゥはメルカートの目玉でもありました。多くのクラブがあなたの獲得を希望していた。その中でローマを選んだのはなぜでしょう?

ヴェレトゥ「確かに交渉は長引いたかもしれないが、ローマに入れるのは本当に嬉しいよ。選んだ理由のひとつは、やはりここが偉大なクラブだからだろうね。そして、もうひとつはフォンセカ監督だ。監督は俺に電話をしてくれて、直接ローマに誘ってくれたんだ。俺はフォンセカ監督がいてくれたら一緒に成長できると感じているよ」

――差し支えなければ、どのような内容だったのか教えていただけますか?

ヴェレトゥ「監督は自分の選手たちがどのようにプレーすべきかを説明してくれた。そのやり方がまず気に入ったよ。俺のプレーならチームの助けになるんじゃないかと感じたんだ」

――あなたはローマ歴代16人目のフランス人プレイヤーです。ここには現在もエンゾンジ、ゴナロン、デフレルといったフランス人選手が在籍しています。

ヴェレトゥ「その前はメクセス、カンデラ、ディーニュがいたよな。彼らは昔から尊敬している選手たちだ。誘ってくれて感謝しかないよ」

――26歳といえば、サッカー選手としてはすでに成熟した年齢であり、即戦力として期待されています。

ヴェレトゥ「ああ、俺はこれまで国内外のプレー経験で成熟したと感じている。その中でもイタリアのサッカーは俺好みで、自分のスタイルに合っているんだ。今はこのクラブでさらに成長することしか考えてない。ローマを助け、全てが万事快調といきたいね。ここは本当に美しい街で、家族も絶対気に入ると思う」

――あなたは非常に柔軟な選手であり、また平均的な同ポジションの選手に比べても高い得点能力があります。攻撃と守備どちらが得意なのでしょうか?

ヴェレトゥ「監督が俺を置きたい場所なら、俺はそこで全力を尽くすだけ。高い位置も好きだし、守備も好きだ。どちらが良いかって事はないね。イタリアに来て最初の1年は前線でプレーした。よりゴールに近い位置で得点に絡んでいたと思うよ。2年目は下がり目で、ディフェンスの前でプレーした。ここからだと得点は難しいかな。しかし、この2年で経験したことが俺の成長の大きな助けになったんだ。特にボランチは昔やったことがあるから慣れもあった」

――ローマでの目標は?

ヴェレトゥ「目標は、プレーを楽しみ、チームをできるだけ順位表の上に連れて行くことだ。それにローマが上手くいけばフランス代表にも呼ばれるかもしれないね。これまで控えとしての召集は受けた経験があるけど、代表は個人的なもうひとつの目標でもあるんだ。とにかく、ローマは素晴らしいクラブで、素晴らしい選手がいるから、あとは仕事に取り掛かるだけ」

――最後にファンへ一言。

ヴェレトゥ「みなさんはじめまして。ローマに来ることができてとても嬉しく思っています。このクラブの為に戦い、全てを尽くします。これまで対戦相手として、チームを支えるスタジアムのロマニスタたちを観て、本当に凄いと感じていました。俺がここに来た理由のひとつがあなたたちです。ティフォージとスタジアムの素晴らしい雰囲気が俺にローマを選ばせました。ここに来ることができて本当に嬉しく思っています」


ヴェレトゥはローマでスタメンとして活躍するか?

View Results

Loading ... Loading ...

コメント

  1. みぞ より:

    めっちゃ好印象w

  2. 匿名 より:

    活躍するかしないかならYESに投票だけど、役割はスタメンっていうよりは便利屋としてかなぁという印象

  3. 火星 より:

    ヴェレトゥは絶対必要なキャラクターを持った選手なので、ひと安心です。
    それと、ヴェレトゥを獲っといてなんですが、ヴィオラは心配ですね。あの不甲斐ない昨シーズンのスカッドからダウングレードしてるわけですし。

    • 如月/kisaragi 如月/kisaragi より:

      火星さん
      ぼくは逆にヴィオラがオーナー変わって、バンバン補強しないことに中長期のプランがあるのだろうと思いました。
      現代型の経営スタイルというか。だから現時点では不気味な存在ですよね。

スポンサーリンク