パジェッレ セリエA第32節:ブレッシャ(A)

スポンサーリンク

Brescia Calcio Saturday, 11. July 2020 AS Roma
0:3
goals
0 : 1 Federico Fazio 48. / left-footed shot
0 : 2 Nikola Kalinić 62. / right-footed shot  (Carles Pérez)
0 : 3 Nicolò Zaniolo 74. / left-footed shot  (Diego Perotti)

・Mirante 7

ゼロメーターのシュートをストップしてエリア外まで弾いた瞬間は、人間界の頂点だったと思う。あとチェイスをかけられた時のセーフティーファーストの判断が好きでした。

・Mancini 6.5

右CBとして安定感のあるプレイに終始していた。時折見せたオーバーラップもグッド。あと一緒に出場してみると意外とイバニェスと見分けがついた。眉毛の存在感がすごい。

・Ibanez 7

まさかの3センター。左右の先輩のサポートを受けながら、ビッグクラブのセンターラインとして遜色のないプレイをしていた。ビルドアップも良かった。

・Fazio 7

点が取れない嫌な雰囲気で終わった前半をチャラにしたゴールはでかい。縦のスピード不足は否めないけれど、経験の豊富さが弱点を上回った。C.ペレスへのCLチェルシー戦を彷彿とさせるロングパスも良かった。

・Diawara 6.5

徐々に元の姿に戻りつつある。ノーミスで守備面も良かった。

・Veretout 7

ここ最近の進化の過程が単純に面白いです。メガクラブが欲しがってしまう。

・Bruno Peres 7

前を向くと毎回相手がびびって間を作るくらいには良かった。

・Kolarov 6 2

本至近距離のFKがあったら1本は決めて欲しいと思うのは贅沢か。

・Pellegrini 6.5

わかりやすい活躍はなかったけれど、全体的には向上してると思います。

・Carles Perez 7

ただのドリブラーだけではないことを美しいアシストで証明。

・Kalinic 7

得点こそ生まれなかったが前半の動きは本当に良くて、「今日のローマはいける!」というムードを作った功績は大きい。ゴールもできて良かった。

・Zaniolo (↔︎ Pellegrini) 7

たびたび代名詞とも言える“あの”縦の突破を見せてくれたし、何よりゴールシーンにより完全復活を確信させれくれた。

・Villar (↔︎ Carles Perez) 4.5

チームで唯一すべてが悪かった。来シーズンはレンタル修行が適していると思わざるを得ない。

・Perotti (↔︎ Veretout) 6.5

試合勘をだいぶ取り戻してきた印象。ザニオーロへのスルーパスはさすがのお仕事。

・Dzeko (↔︎ Kalinic) 6

ジェコはシュートの数を打ってコンディションを上げていくタイプだし、本人もあんま気にしてなさそうだから、ポストを叩いたシュート×2は別に大丈夫です!

・Spinazzola (↔︎ Mancini) sv

・Fonseca 7

ようやく仕上げてきましたね、監督!という感じ。

総評

下位で苦しむチームということを差し引いても、グッドゲームでした。監督が変わっても伝統のように、いや変えることのできない呪いの装備のようなワイドな3トップ戦術。そこからようやく開放されてよいチームになったと思います。少なくとも現段階においては。採点をつけてて試合を振り返ると、突出して活躍してチームを勝たせた選手は存在せず、ほぼみんながよかった。スーパースターはいなくても勝てるチームってこういうことか〜、アタランタは毎試合この感じなのか〜羨ましすぎるだろ〜となりました。

個人的には今日の3バックがハイライトでした。センターにイバニェスを置いてシンプルなプレイを徹底させマンチーニ&ファシオの諸先輩方でサポートしたこと、あとビルドアップできる3人を並べたことで別のチームに生まれ変わったと思います。ハイプレスを受けてパスを出せずキーパーに戻して結局蹴り出すという蟻地獄から抜け出せました。これは非常に大きい。 気がつけば残りはあと6試合。来季は9/12に始まる案が濃なので、このテンションを維持して雑音を消して新シーズンまで突き進んで欲しいです。

text・構成:m♡o♡s♡h

Brescia 0-3 Roma | Fazio, Kalinić and Zaniolo Score in Dominant Roma Victory | Serie A Tim

コメント

スポンサーリンク