サンプドリア戦前日会見:パウロ・フォンセカ監督「勝利の決意こそが重要」

スポンサーリンク

いよいよローマのカンピオナートが戻ってきます。とても難しい試合になるのは間違いありません。久々のフォンセカ監督の前日会見をお伝え致します。彼の言葉から、明日の試合の難しさ、そして乗り越える為の決意を感じることができます。

あなたはこの数週間、3バックをテストしてきましたが、それはメインのフォーメーションになるのでしょうか?それともあくまでもプランBなのでしょうか?

フォンセカ監督「私たちはこの数日で幾つかの守備システムを試した。それらを様々な方法で試合に取り入れる事ができる。むしろ重要なのは、フォーメーション以前に、私たちが変わらぬアティチュードを持つかどうかだろうね。私にとって誰をどこに置くかはそれほど重要ではないんだ」

スモーリング、ミキタリアンの残留の可能性は?

フォンセカ監督「私たちは彼らとこれからも一緒にプレーしたいと考えている。その可能性は十分にある。しかし、今は試合に集中するべきだ。うちの子たちは残り12試合とヨーロッパリーグ、特に明日の試合に集中する必要がある」

ペトラーキが職務停止となりました。現場ではどのような反応がありますか?また、過去にこのような体験をしたことはありましたか?

フォンセカ監督「その話をするタイミングではないね。全員団結する必要があるし、私たちは次の試合に集中している。現在最も重要なのは、明日の試合に勝とうという決意だ」

この数週間、現状よりも、将来についての多くの議論がありました。あなたはこれからもローマに残りますか?

フォンセカ監督「これまでもローマで指揮を執り続けたいと話してきた。これからもローマの監督でいたいと思う。しかし、今は(私の去就よりも)残り12試合とヨーロッパリーグが重要だ。それに、みなさんは既に私がどれだけローマが好きで、どれだけ情熱を傾けているかをご存知だと思う」

5人交代制に賛同しますか?

フォンセカ監督「将来は元に戻す必要があるだろうけど、このシチュエーションでは同意するよ。短期間に多くの試合があるので、多くの選手を使えるのは素晴らしいオプションだね」

これまでどのような準備をしてきましたか?またなぜ親善試合をしなかったのでしょう?

フォンセカ監督「親善試合をしなかったのは、それが不可能だったからだ」

ザニオーロの回復状況はどうですか?

フォンセカ監督「ザニオーロはプリマのトレーニングに加わっている。あと数週間でトップチームに戻れると思うよ。順調に回復していると言えるだろうね」

ディアワラ、ザッパコスタはプレーの準備ができていますか?ミルコ・アントヌッチはチームに戻りますか?

フォンセカ監督「現在プレーできないのは、パウ・ロペスとザニオーロだけ。アントヌッチは現時点でチームに加える事ができないが、彼には才能があり、将来ローマにとって重要な選手になる可能性はある」

観客のいないスタジアムでのプレーをどう感じますか?

フォンセカ監督「過去に無観客試合を体験したことがあるが、常にロマニスタのサポートを感じるオリンピコを彼ら抜きで戦うのはとても難しい。しかし、私たちは、ファンがそこにいるような気持ちで、彼らの為に勝利したいと思う」

あなたはこれまで、自身の率いたローマで、最悪のパフォーマンスに敵地のサンプドリア戦を挙げています。その悪夢再来とならないような準備はしていますか?

フォンセカ監督「あの試合は本当に不思議だった。なぜか正しい姿勢で試合の入れなかったのだからね。でもそれ以降、チームのメンタリティは大幅に改善されたと思っている。正直マラッシの試合についてはあまり考えてはいない。むしろ、インテル戦におけるサンプドリアのパフォーマンスを観て、彼らに対してどのようにアプローチするか考えている。とても難しい戦いになるだろう。サンプドリアは素晴らしい監督によって、とても良く組織されているからね」

<了>

コメント

スポンサーリンク