ペッレグリーニ主将、2021年を総括する
詳細へ
スポンサーリンク

【動画解説アリ】ポルト1-1ローマ ジェコ「ブラボー!そこで泣いていろ!」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


モウリーニョにとって古巣対決となったポルトとの親善試合。ローマとポルトはヨーロッパの大会で何度も対戦していますが、最も苦い思い出は2016年のチャンピオンズリーグプレーオフではないでしょうか。テストにはもってこいの相手だとも言えます。試合は後半ローマがセットプレーから得点するものの、試合終了直前の89分に押し込まれて追いつかれました。

ポルト: Diogo Costa; Joao Mario, Pepe, Mbemba, Manafà; Otavio (83′ Evanilson), Sergio Oliveira (83′ Vitinha), Bruno Costa (71′ Gruijc), Pepê (71′ Luis Diaz); Toni Martinez (71′ F. Conceiçao), Taremi.
控え: Marchesin, Claudio Ramos, Meixedo, Cardoso, Diogo Leite, Marcano, Matheus, Zaidu, Valente, Carraça, Fabio Vieira, Romario, Nanu, Fernando.
All.: Sergio Conceiçao.

ローマ: Rui Patricio; Karsdorp, Mancini, Smalling, Calafiori (67′ Ibañez); Darboe (46′ Villar), Diawara; Zaniolo (67′ El Shaarawy), Pellegrini (90′ Kumbulla), Mkhitaryan (67′ Carles Perez); Dzeko.
控え: Fuzato, Boer, Bove, Tripi, Ciervo, Zalewski, Borja Mayoral.
All.: Mourinho.

相手の監督見覚えあると思ったら元インテルのセルジオ・コンセイソンでした。そういえば夏前にはローマの監督になるという噂もありましたね。評価の高い監督なので気になっていましたが、今日のポルトを見て納得しました。両チームとも4-4-2でブロックを敷きますが、ローマはカルスドルプ、ザニオーロの右を上手く閉められてしまいます。データ上はペッレグリーニとジェコの2トップですが、これは被ポゼッションで4-2-3-1が可変したからで、実際にはジェコ1トップ固定で、ミキタリアンかペッレグリーニが前からプレスをしていくという形なので、2人が張っていたわけではありません。
さて、この試合でモウリーニョはより実戦的なテストを考えていて、これまでのような選手総入れ替えではなく、スタメンを前半60分まで見ていくというコンセプトを持っていました。途中で試合が荒れて中断したので、選手投入が遅れ、またその心的影響か、最後は集中を欠いて失点してしまいましたが、全体的にまだまだ課題は山積みと感じる試合でした。

興味深かったのは、89分同点に追いつかれて、そこで用意していたクンブラを投入したことです。これで5バックになり、結果的にさらなる失点を免れたわけですが、ジェコが低い位置で前線にパスを供給しようという動きも見られたので、投入の意図はとても気になりました。

マンチーニ「想定していた内容の試合ができた。ポルトはタフで高いレベルのチームで、コンディションも仕上がっていたが、俺たちも自分たちの力を発揮できたと思う。失点は避けられたかもしれないが、疲労が出てしまった。だが、重要なのは良いパフォーマンスと正しいメンタリティを俺たちが持っていたということだろう。メンタリティはスーパーで売ってるわけじゃないからな。俺たちはまず監督が求めるシステムの仕組みを理解しなければならない。それがなければスキームもテクニックも意味ないぜ。誰が相手でも、一球入魂でこういった試合をしなければならない。ポルトのようなレベルの相手と戦えば、競争は激しくなり、勝利への欲求は増していく。俺はこういう試合が親善試合だなんて思ってない。テストマッチだよ。誰と戦ってもテストマッチだと思う必要がある」

ところで両チームが荒れた時に、ジェコは騒ぎの張本人ペペにこのように声を掛けました。

ジェコ「ブラボー!ウノゼロだ。泣きべそでもかいてろ!」

その啖呵を切るならば是が非でも勝利したかったところです。残念。では以下はロマ速の引用動画です。

Porto vs Roma 1−1 Hіghlіghts & All Gоals DZEKO "Bravo, vai a piangere"

【ご視聴に際して】この動画はyoutubeでのフェアユースを遵守して、あくまでASローマ速報テキストの引用動画として、ASローマ様の動画を使用して制作しました。ASローマ様の異議申し立てがあった場合、動画の公開を終了しますことをご了承ください
https://support.google.com/youtube/answer/6396261?hl=ja

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました